ホーム | カンポス 関連記事

カンポス 関連記事

《ブラジル》テメル大統領=ベネズエラと国境接するロライマ州に直接統治令を発令=財政難で治安機能の停止受け

国防審議会でのテメル大統領(Alan Santos/PR)

国防審議会でのテメル大統領(Alan Santos/PR)  ミシェル・テメル大統領は7日、北部ロライマ州に今年いっぱいの期限で直接統治令を出す事を宣言したと、7~10日付現地各紙・サイトが報じた。  同州は、隣国のベネズエラからの難民流入や、それに伴う治安悪化に苦しんできた。直接統治令の直接の原因となったのは、3カ月も給与が支 ...

続きを読む »

米中貿易戦争が一時休戦で、ブラジル株も若干上昇=ブラジル産大豆へ早急の影響はなし?

ブラジル産大豆の中国市場シェアには早急の影響はないと見られる(参考画像・Ivan Bueno/AG.PArana)

ブラジル産大豆の中国市場シェアには早急の影響はないと見られる(参考画像・Ivan Bueno/AG.PArana)  アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで1日に会談したトランプ米大統領と中国の習近平国家主席が、90日間の貿易戦争休止で合意した事で、週明けの世界の株式市場は上昇した。サンパウロ市株式市場指数(Ibovespa)も一 ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市アリアンツ・パルケで2日に行われたサッカー全国選手権のパルメイラスの今季最終戦に、同チームのファンをかねてから公言しているジャイール・ボウソナロ次期大統領が姿を現した。最初は「緑のユニフォームを着て、スタンドでおとなしく見ている」だけとされていたが、試合が終わるとちゃっかりグラウンドに下りていき、かねてから同氏の大 ...

続きを読む »

ネッタイシマカ撲滅週間開始=黄熱病やマラリアにも警鐘

昨年のネッタイシマカ撲滅キャンペーンの様子(CARLA FISCHER/ASCOM SESPA)

 本格的な夏を前に、25~30日にネッタイシマカ(Aedes aegypti)撲滅週間を展開と23日付アジェンシア・ブラジルが報じた。保健省によると、14万6千の小中学校や1万1千の社会福祉機関、5万3千の保健所など、21万の機関が同週間に参加する。  ネッタイシマカ撲滅週間の目的は、この時期に蚊の幼虫(ボウフラ)が発生しやすい ...

続きを読む »

《サンパウロ州》ヘリコプター墜落で6人死亡=薬品会社副社長を乗せ

墜落したヘリの残骸(Divulgação/Corpo de Bombeiros)

 24日、サンパウロ州カンポス・ド・ジョルダンでヘリコプターが墜落し、6人が亡くなる事故が起きた。25日付現地紙が報じている。  このヘリコプターは午前10時にサンパウロ州イタピーラを飛び立ち、11時にカンポス・ド・ジョルダンに着くはずだったが、到着寸前に交信が途絶えた。  ヘリの残骸は、到着予定地に近いマンチケイラ山脈のピコ・ ...

続きを読む »

《ブラジル》C・ブランコ氏、石油公社ペトロブラス総裁へ=再びゲデス次期経済相の肝いり人事=パレンテ現総裁はブラジル銀行総裁就任か?

ペトロブラス社の海底油田採掘場(参考画像・Tanio Rego/Agencia Brasil)

ペトロブラス社の海底油田採掘場(参考画像・Tanio Rego/Agencia Brasil)  石油公社ペトロブラス社次期総裁に、ジェトゥリオ・ヴァルガス財団(FGV)経済成長・発展部門研究センター所長のロベルト・カステロ・ブランコ氏が就任する事が決まったと、19日付現地紙・サイトが報じた。  19日朝、パウロ・ゲデス次期経済 ...

続きを読む »

《ブラジル》政府がロライマ州の刑務所管理を統括=検察庁長官の要請に応じる

テメル大統領(左)とスエリー・カンポス知事(写真は去年の会談時のもの、Alan Santos/PR)

 ブラジル連邦政府は13日、今年12月31日までを期限として、国内北端の州である、ロライマ州の刑務所機構管理及び、社会教育部門を連邦政府が統括するための協力協定に署名したと、13、14日付現地紙・サイトが報じた。この場合の「社会教育部門」は、違反行為を犯した未成年者の罰則、更生機関で、いわゆる少年院に相当する。  ブラジル連邦政 ...

続きを読む »

《ブラジル》ゴールドファジン中銀総裁が退任か=後任にはR・カンポス氏が有力

 ジャイール・ボウソナロ次期大統領(社会自由党・PSL)の政権移行チームは、イラン・ゴールドファジン現ブラジル中銀総裁の後任の人選に当たっていると、13、14日付現地紙・サイトが報じた。  13日にブラジリアのブラジル銀行文化センター(CCBB)で行われた政権移行スタッフ会議には、次期政権の経済相就任が内定しているパウロ・ゲデス ...

続きを読む »

《サンパウロ州》ドリア次期知事が州保安局長に退役軍人を指名=公約は「警察官」だったが

 13日、ジョアン・ドリア次期サンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)は、次期保安局長として、退役軍人のジョアン・カミロ・ピーレス・デ・カンポス氏を指名したと発表した。14日付現地紙が報じている。  サンパウロ州が保安局長に軍関係者を就任させるのは、軍政時代の1979年のエラズモ・ジアス氏以来となる。 ※このコンテンツを閲覧する ...

続きを読む »

《ブラジル》義手を3Dプリンターで=学生達のプロジェクト開花か

試作中の義手を手にするイタジュバー連邦大学の学生達(12日付G1サイトの記事の一部)

 ミナス・ジェライス州イタジュバー市の連邦大学学生らが、地域の人々の生活の質向上のためのプロジェクトに取り組み、3Dプリンターによる義手の試作などを進めている。  イタジュバー連邦大学の学生グループ、Ex―MAchinaが、3Dプリンターでの義手作成を思いついたのは、サンパウロ州サンジョゼ・ドス・カンポス市にある人工補綴物(義手 ...

続きを読む »