ホーム | クリチーバ 関連記事

クリチーバ 関連記事

《ブラジル》コロナショックにサッカーチームが立ち上がる=スタジアムや練習場を医療用地として提供

 ブラジルでは現在、新型コロナウイルスの感染が広がっており、国内全域でプロサッカーの公式戦が中断され、リベルタドーレス杯などの国際大会や、カタールW杯南米地区予選も延期が発表された。  試合がない中、選手の体力や試合勘を落とさないよう、トレーニングだけでも行いたいところだが、それも感染拡大につながる可能性があり、多くの州で禁じら ...

続きを読む »

《ブラジル》ルーラ元大統領の息子、ルリーニャ裁判の担当裁判所変更=ラヴァ・ジャット作戦担当判事の手離れる

 ブラジル南部、リオ・グランデ・ド・スル州ポルト・アレグレの第4地域裁(TRF―4)のジェブラン・ネット判事が11日、ルーラ元大統領の息子のファビオ・ルイス・ルーラ・ダ・シウヴァ氏(通称ルリーニャ)の裁判をサンパウロ州の連邦裁判所で扱うことを決めた。11、12日付現地紙・サイトが報じた  これは、ラヴァ・ジャット(LJ)作戦を担 ...

続きを読む »

西森下議「税制改革は6月までに通る」=パラナ兵庫50周年に腕まくり=「舌禍あるが政権の方向正しい」

 「今年はパラナ州兵庫県姉妹提携50周年を盛大にやりたい」。西森ルイス弘志連邦下院議員(70、二世、PR)は13日に来社し、今年の意気込みをそう語った。3月にはパラナ州知事夫妻が訪日し、井戸敏三兵庫県知事と懇談する予定があり、8月には井戸知事が来伯して同50周年式典を州議会などで盛大に開催するべく準備が進められている。「今までや ...

続きを読む »

福岡県人会=南会長「7月は大変な月に」=県連日本祭りと創立90周年=昨年の世界大会もてなしに感謝

 ブラジル福岡県人会(平山秀夫イナシオ会長)は第90回定期総会を3日、サンパウロ市の三重県人会館で催した。遠方からはアラサツーバ、クリチーバ、マリリア、ノーバ・エスペランサ支部からも代表が駆けつけ、約100人が出席した。役員改選が行われ、南アゴスチーニョ俊男会長以下20人が選ばれ、7月19日に予定する県人会創立90周年および県人 ...

続きを読む »

■記者の眼■大事なことを忘れていませんか?=今年は日伯修好125周年

 今年が何の年か、読者諸氏はお分かりだろうか…。実はコラム子も、坂尾英矩さんから先日もらった年賀メールを開くまで、すっかり忘れていた。  坂尾さんのメールには「本年は日伯修好125周年ですからルァ・ケンジ・ヤマザキを何としても実現させたいと覚悟しています」とあったのを見て気付かされた。  今年は「日伯修好125周年」だ。だが昨年 ...

続きを読む »

過去最高の出席者で盛り上がる=静岡県人会が忘年会兼敬老会

 ブラジル静岡県人会(原永門会長)は1日午前11時から、サンパウロ市リベルダーデ区の同会館で「忘年会兼敬老会」を開催し、この種の行事としては同会過去最高の約90人が集まる盛況ぶりとなった。  原会長は「今年は令和が始まるという節目であるだけでなく、県人会としては日本から母県から静岡文化芸術大学の学生や副学長のみならず、浜松市長も ...

続きを読む »

大半の国は一、二審で刑執行=四審まであるブラジルの特殊な事情=リオグランデ・ド・スル州ポルト・アレグレ市在住 杉村士朗

 10月25日付当地日刊新聞『ゼロ・オーラ』はブラジル国と他国の法制を比較する解説を掲載した。同解説は、平易簡潔かつ非常に興味深いと私は考えるので仮訳して紹介する。(以下、仮訳)      ☆  ブラジル法曹一般は、各国の法制の相異を理由に、自国法制を他国法制と比較するのを好まない。その相異にかかわらず、四審制をもち、有罪判決を ...

続きを読む »

関根隆範氏を偲んで=ブラジル柔道と共に歩んだ同志=ブラジル講道館柔道有段者会 名誉会長 岡野修平

 10月30日の朝、私の携帯の呼び鈴は鳴りやまなかった。  友人、知人、柔道関係者たちから、関根隆範氏の、日本での急死を知らせる電話であった。  10月3日、サンパウロ州柔道連盟アレシャンドレ会長と共に、30人の若手柔道家を引率して訪日した。ブラジル公教育に現在、柔道を導入するプロジェクトを推進していただいている日本国スポーツ庁 ...

続きを読む »

苦境アルゼンチンに新大統領=48%の支持得たフェルナンデス氏=サンパウロ市在住  駒形 秀雄

 10月27日行われたアルゼンチンの大統領選挙でアルベルト・フェルナンデス氏(60歳)が当選しました。再選を目指していた現職のマクリ大統領(得票40%)を破っての登場です。  ブラジルではアルゼンチンと言うと、すぐ『サッカーの好敵手』と思い浮かべますが、2国は経済的、文化的に大きなつながりがあり、隣国アルゼンチン(以下亜国)の盛 ...

続きを読む »

検察庁がルーラ裁判の無効化請求=アチバイアの第1審について

 連邦検察庁が第4地域裁(TRF4)に対し、ルーラ元大統領のサンパウロ州アチバイアの別荘を介した収賄疑惑に関して、1審の判決を無効にするように申し出ていたことがわかった。24日付現地紙が報じている。  訴えを起こしたのは連邦検察庁のマウリシオ・ジェルム地域検察官で、今年2月に行われた、アチバイアの別荘に関するルーラ氏の裁判の判決 ...

続きを読む »