ホーム | ゲデス 関連記事

ゲデス 関連記事

座談会=ざっくばらんに行こう!=どうなるボウソナロ政権の行方?=ネットで民意を操る大統領登場=SNS民主主義のいびつさを暴く=デジタルがどこまでリアルを動かすか?

ボウソナロのフェイスブック

【深沢】政権発足からまだ半年も経っていないけど、どうかな? 予想通りだったかな? 【沢田】今の状況を予想できた人はいないでしょう。そんなに高い期待をしていたわけじゃないけど、ここまでとは・・・。 【深沢】もうちょっと、仕事をして欲しかったよね。だいたい、ここまで議会との関係がこじれるとは思わなかったね。 【沢田】長年政治家をやっ ...

続きを読む »

《ブラジル》BNDES後任総裁にモンテザノ氏=大統領や経済相と旧知の仲

 ジョアキン・レヴィ総裁辞任後の社会経済開発銀行(BNDES)後任総裁として、グスターヴォ・モンテザノ氏(38)が就任することになった。18日付現地紙が報じている。  世界的なエコノミストのレヴィ氏辞任で波紋を呼んだ総裁の後任には当初、パウロ・ゲデス経済相も強い信頼を置く、経済省傘下の「反国有・反投資局」のサリム・マタル氏が有力 ...

続きを読む »

ジョアキン・レヴィが辞任=BNDES内の人事巡り?=下院議長「政府は危機の製造所」

BNDES総裁就任式でのレヴィ(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

BNDES総裁就任式でのレヴィ(Tânia Rêgo/Agência Brasil)  パウロ・ゲデス経済相の推薦で、世界銀行の役職を離れて社会経済開発銀行(BNDES)総裁に就任していたジョアキン・レヴィ氏が、16日に辞表を提出。政財界に大きな波紋を投げかけたと16、17日付伯字紙、サイトが報じた。  現政権の経済スタッフで初 ...

続きを読む »

《ブラジル》モロ法相が19日に上院委員会に=ボウソナロはなおも沈黙=11日に行動共にするも=最高裁では実刑開始問題再燃

11日のボウソナロ氏とモロ氏(Antonio Cruz/Agencia Brasil)

11日のボウソナロ氏とモロ氏(Antonio Cruz/Agencia Brasil)  11日、「ジ・インターセプト・ブラジル」の暴露報道後、初めて、セルジオ・モロ法相とボウソナロ大統領が行動を共にしたが、大統領はこの件に関して公に語ることを避けた。また、モロ氏は今回の件で、19日に上院で説明を行うことが決まった他、モロ氏が連 ...

続きを読む »

《ブラジル》インターセプトの記事にモロとダラグノルが反論=「ハッキングの犠牲者」と主張=司法と議会の反応冷たく=ボウソナロは無言を貫く

モロ法相(Antonio Cruz/Agencia Brasil)

モロ法相(Antonio Cruz/Agencia Brasil)  【既報関連】9日付のサイト「ジ・インターセプト」と「ジ・インターセプト・ブラジル」による暴露報道を受け、セルジオ・モロ法相とラヴァ・ジャット(LJ)作戦を指揮する連邦検察庁のデウタン・ダラグノル捜査員は、自分たちはハッキングの犠牲者であると主張し、違憲とされる ...

続きを読む »

ブラジル/アルゼンチン首脳会談=ボウソナロがマクリ再選を支持=共通通貨への提言再び=高インフレが障壁の一つ=大統領選は危ない状況?

6日、マクリ、ボウソナロ両大統領(Marcos Corrêa/PR)

6日、マクリ、ボウソナロ両大統領(Marcos Corrêa/PR)  ボウソナロ大統領は6日にアルゼンチンを訪問し、ブエノス・アイレスでマクリ大統領との首脳会談、閣僚も交えた拡大会談、同国企業家たちとの会談を行った。企業家との会談では、両国共通の通貨を作る構想などについても話し合われた。また、ボウソナロ大統領は外交上の礼儀を無 ...

続きを読む »

《ブラジル》PBの資産整理が加速か=最高裁が予備判決を変更=子会社売却は議会承認不要に

連邦最高裁判所(Jose Cruz/Ag. Brasil)

連邦最高裁判所(Jose Cruz/Ag. Brasil)  ブラジル最高裁は6日、公社や半官半民企業は、連邦議会の承認なしに子会社を売却できると決めたと、6、7日付現地各紙・サイトが報じた。  ここでいう「売却」は、100%完全な売却と、過半数の株式の売却(支配権は失う)の双方を含む。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが ...

続きを読む »

《ブラジル》ゲデス経済相がFGTSの再解禁を検討=220億レアルの経済効果狙う

パウロ・ゲデス経済相(Gustavo Raniere/ASCOM/Ministerio da Economia)

パウロ・ゲデス経済相(Gustavo Raniere/ASCOM/Ministerio da Economia)  【既報関連】今年第1四半期のGDPが前四半期比マイナス0・2%と、2年ぶりのマイナス成長だったことが発表された5月30日、パウロ・ゲデス経済相が勤続期間保障基金(FGTS)休眠口座の引き出し解禁や、社会統合基金/公 ...

続きを読む »

《ブラジル》暫定令870号=上院でも承認得るも=モロがCOAFの件諦める=親大統領デモの争点だが=ボウソナロの期限最優先により

28日の上院での審議の様子(Fabio Rodriguez Pozzebom/Agencia Brasil)

28日の上院での審議の様子(Fabio Rodriguez Pozzebom/Agencia Brasil)  28日、上院の本会議で、省庁の統廃合に関する暫定令(MP)870号が承認された。注目された金融活動管理審議会(COAF)を経済省に移す件については、下院から送られて来た文面通り、経済省の下に置く形で承認された。26日の ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロが三権の長と朝食会=親派デモでの攻撃をなだめる=社会保障制度改革への団結求め

28日の朝食会の様子(Marcos Correa/PR)

28日の朝食会の様子(Marcos Correa/PR)  28日、ボウソナロ大統領はロドリゴ・マイア下院議長、ダヴィ・アルコルンブレ上院議長、ジアス・トフォリ最高裁長官を大統領官邸での朝食会に招いた。朝食会は、26日の親ボウソナロ・デモで一部デモ隊の攻撃対象となった連邦議会や最高裁をなだめ、社会保障制度改革実現に向けて団結する ...

続きを読む »