ホーム | マリーナ・シウヴァ 関連記事 (ページ 10)

マリーナ・シウヴァ 関連記事

エドゥアルド・カンポス=衝撃の墜落死から1年経過=「ブラジルの未来」とも目された大統領候補

エドゥアルド・カンポス氏(reprodução site www.aecioneves.com.br)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

ブラジルは汚職で動いている?=ペトロロン摘発で経済悪化=LJ被告の言葉は確かか=生き残りをかける労働者党

アトランチコ・スル造船所で新しく建造された石油採掘船P-62と従業員と共に完成を祝うジウマ大統領(Roberto Stuckert Filho/PR)

 14年以降、景気の減速感が強まり、15年に入ってからは、雇用喪失や景気後退(リセッション)の言葉がより頻繁に聞かれ始めたブラジル。5月12日にパラナ州で開かれた下院のペトロブラス(PB)議会調査委員会(CPI)で、連邦警察のラヴァ・ジャット作戦(LJ)で逮捕された闇ブローカーのネウマ・コダマ被告が「ブラジルは汚職で動いている」 ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市での天気だと少し降雨があった程度の感覚だった10日、ミナス・ジェライス州にも近いカンタレイラ水系は、ミナス近辺での強い降雨にも助けられて26・6ミリの降水量を記録し、水位も0・4%ポイント増の13・7%に達した。また、他の水系では、アウト・チエテの水位が20・2%となって20%の大台突破。71・6%となったグアラピ ...

続きを読む »

カンポス=墜落飛行機の真相明らかに=操縦士の過失が重なり=基本を無視した着陸復行=副パイロットとも悪関係

故エドゥアルド・カンポス氏(PSB)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

政権交代はなぜ起きなかったか=なりふり構わぬ選挙攻勢=反ジウマ派の勢いの限界

再選を祝うジウマ大統領とルーラ元大統領(Foto: Ricardo Stuckert/Instituto Lula)

 13年6月のコンフェデ杯時に世界を驚かせた全国的なマニフェスタソン、景気停滞、そして連立与党が絡んでのペトロブラス超大型汚職…。ここまでのマイナス要因がありながらも、労働者党(PT)のジウマ政権は選挙で再び選ばれ、継続することを決めた。特に13年の抗議行動に強烈な印象を持つ人は「なぜ、そんなことが」と思う人も少なくないだろう。 ...

続きを読む »

歴史に残る大接戦だった今回の大統領選=過去にはどんなドラマが?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

ジウマ再選で議会は?=下院で与党議席が大幅減=憲法改正の必要数に満たず=国民投票案の行方は?

エンリケ・アウヴェス下院議長(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

樹海

 今年の大統領選挙は、1989年開始の大統領直接選挙(同年はコーロル氏とルーラ氏の決選投票でコーロル氏が当選)以来の僅差の選挙だった▼89年選挙には23組が出馬。ルーラ氏に隠し子がいた事が判明したりして、有効票の53%を得たコーロル氏が当選した。その後の選挙ではカルドーゾ氏が一次投票で2度当選後、労働者党がいずれも決選投票で勝利 ...

続きを読む »

大統領選決選投票=ジウマかアエシオか?=有名人はどちらに投票?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

決選投票・世論調査=アエシオに痛い引き分け=支持表明やPB疑惑響かず=マリーナの支援は裏目か=双方の親玉が投票に影響も

15日のアエシオ氏Marcos Fernandes/Coligação Muda Brasil

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »