ホーム | ラヴァ・ジャット 関連記事

ラヴァ・ジャット 関連記事

《ブラジル》パラナ州のベト前知事が急転釈放に=命令はまたもメンデス判事

ベト氏(左)(Ricardo Almeida/ANPr)

ベト氏(左)(Ricardo Almeida/ANPr)  11日に逮捕された前パラナ州知事で上院議員選に出馬していたベト・リッシャ氏が14日未明、最高裁からの命令により釈放された。15日付現地紙が報じている。  ベト氏は、パラナ州知事時代の2012~14年に行った州道の工事の入札での不正と公金横領などの嫌疑で、11日に逮捕され ...

続きを読む »

《ブラジル》トフォリ氏が最高裁長官に就任=PTとの強い関係の中

トフォリ氏(Nelson Jr./SCO/STF)

トフォリ氏(Nelson Jr./SCO/STF)  13日、最高裁長官にジアス・トフォリ氏(50)が就任した。同氏は労働者党(PT)との関係が強い判事として知られており、長官就任後の動向が注目されている。13日付現地紙が報じている。  トフォリ氏は、まだ41歳だった2009年、ルーラ大統領(当時)の指名で最高裁判事に就任した。 ...

続きを読む »

地方選・上議選で感じられない「変革の力」

ジウマ氏Leonardo Fernandes/Brasil de Fato

ジウマ氏Leonardo Fernandes/Brasil de Fato  前回コラム子が担当した本欄では、俗に「先の読めない大統領選」とよく言われている今年の大統領選が、果たして本当にそうなるのかどうかを「近年の全国市長選では政見放送の持ち時間でガラリと展開が変わった」という話を例に書いた。今回はもう一つ、別の角度から見てみ ...

続きを読む »

リオ州ラヴァ・ジャット=宝石類の輸出で資金洗浄?=闇両替商の頭は今も逃亡中

 4日、リオ州とバイア州で、リオ州ラヴァ・ジャット作戦の一環である、マラカタ作戦が敢行された。  4日付現地紙サイトによると、同作戦は5月に敢行され、リオ州元知事のセルジオ・カブラル氏や闇両替商の頭とされるダリオ・メッセル被告ら、計60人以上が起訴されたカンビオ・デスリゴ作戦の追跡作戦だ。今回の作戦では、リオ州で3人、バイア州で ...

続きを読む »

(ルーラ)TSEで出馬無効の判断 PTは上告の構え見せる 放送ではハダジのアピールも

8月31日のTSEでの審理(Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

8月31日のTSEでの審理(Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)  8月31日、高等選挙裁判所(TSE)でルーラ元大統領(労働者党・PT)の大統領選出馬資格を問う審理が行われ、6対1の大差で同氏の出馬資格を否認した。PTはなおも最高裁に上告する意向だが、出馬資格は即時停止となる。だが、PTは9月1 ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選の政見放送いよいよスタート ボウソナロが批判の対象に シロやマリーナは政策に集中 TSEがルーラの運命左右

8月31日、リオでキャンペーン中のアウキミン氏(@geraldoalckmin)

 8月31日より統一選挙の政見放送がはじまり、1日からは大統領選候補のブロック放送もはじまる。大統領選の目玉候補の戦略を、8月31日付エスタード(E)紙が報じている。

続きを読む »

サンパウロ州検察局がハダジを起訴 サンパウロ市長時代の収賄疑惑 UTC社から260万レアル? 大統領選には直接影響なしも

24日のハダジ氏(Ricardo Stuckert)

24日のハダジ氏(Ricardo Stuckert)  サンパウロ州検察局は27日、大統領選でのルーラ氏の副候補フェルナンド・ハダジ氏(労働者党・PT)を起訴した。これは2013年にサンパウロ市市長に就任した同氏が、UTC社に選挙中の経費の未払い分を払わせたという裏金疑惑(カイシャ2)と、公共事業契約を利用した収賄容疑に関するも ...

続きを読む »

《ブラジル大統領選》=ルーラに16件のクレーム=アウキミン、ボウソナロにも

ルーラ氏の出馬可否が確定するまでは副として選挙活動中のフェルナンド・ハダジ氏(21日、バイア州にて、Ricardo Stuckert)

ルーラ氏の出馬可否が確定するまでは副として選挙活動中のフェルナンド・ハダジ氏(21日、バイア州にて、Ricardo Stuckert)  15日までに出馬登録を行った大統領選候補13人の内、ルーラ(労働者党・PT)、ジェラウド・アウキミン(民主社会党・PSDB)、ジャイール・ボウソナロ(社会自由党・PSL)の3氏にクレームが出た ...

続きを読む »

《サンパウロ市》地下鉄6号線の工事停止から2年=LJで資金繰りが悪化

 サンパウロ市の北部とセントロ(中央部)を結ぶ予定のサンパウロ市地下鉄6号線の工事停止から丸2年が流れたと、21日付現地紙が報じている。  同線は北部ブラジランジア駅からセントロのサンジョアキン駅まで全15駅で、1号線と4号線に連結し、さらに六つの大学に行くことが可能な線として2008年に発表された。12年から準備に入り、13年 ...

続きを読む »

「ルーラ立候補妨げるなと国連が勧告」はフェイクニュース?

選挙運動の現場にいないことで、むしろ存在感を増すルーラ(Ricardo Stuckert)

選挙運動の現場にいないことで、むしろ存在感を増すルーラ(Ricardo Stuckert)  「国連人権委員会」というのは不思議な組織だ――17日付グローボ局ニュースが《Comitê de Direitos Humanos da ONUがブラジルに対し、最終判決が出るまでルーラの立候補を妨げないよう勧告した》と報道したのを聞いて ...

続きを読む »