ホーム | 勝負 関連記事

勝負 関連記事

第62回パウリスタ・スポーツ賞=過去最高の500人が来場=19競技から25人が受賞=「今後も誇り高い活動を」

挨拶を述べる高木社長

 ニッケイ新聞が主催する「第62回パウリスタ・スポーツ賞」が4日午後7時、サンパウロ市議会貴賓室で行われた。戦後の勝負抗争で二分化された日系社会をスポーツ振興を通じて融和させる目的で創設された同賞。今年の受賞者は将棋含む特別賞8人、18競技で17人が受賞し、会場には受賞者の親族、友人ら約500人が駆けつけ受賞者の晴れ姿を祝った。 ...

続きを読む »

《ブラジル》「国の発展に役立つ人材育成を」=第62回パウリスタ・スポーツ賞=25人が晴れやかに受賞

「小さな賞だが、歴史の重みと伝統が詰まっている」と語る高木ラウル社長

 ニッケイ新聞主催の『第62回パウリスタ・スポーツ賞』の贈呈式が4日、サンパウロ市議会の貴賓室で行われた。全19種目、特別賞8人を含む25氏に記念プレートとニッケイ新聞発刊の書籍が授与された。会場には過去最多の約500人もの来場者が集まり、盛大に式典が執り行われた。特別賞では将棋普及に尽力した川合昭5段に送られ、アラサツーバ時代 ...

続きを読む »

《ブラジル》日本祭り、初日から大盛況=県人会食ブースに長蛇の列=日本食普及の親善大使も

初日から来場者でいっぱいの「郷土食広場」

 いよいよ「第20回日本祭り」が昨日、サンパウロ市で開幕した。主催のブラジル日本都道府県人会連合会はテーマを「20年の歩み」とし、新たな挑戦の年として意気込む。晴天の中、開場を待ちわびる人で初日から長蛇の列ができ、正午の幕開けと共に日本文化の祭典が全貌を現した。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事 ...

続きを読む »

《ブラジル》王将戦=14歳VS84歳の真剣勝負=患苦の青木八段、一手差制す=勝負の分かれ目は「気迫」

優勝旗を手に微笑む青木さん

 ブラジル将棋連盟(吉田国夫会長)主催の『第45回全伯王将戦大会』が先月28日、リベルダーデ区の同連盟会館で開催された。本戦決勝には、14歳の加藤修仁君(東京、当地五段)と84歳の青木幹旺さん(群馬、当地八段)が進出し、年齢差70歳による気迫のこもった真剣勝負を繰り広げた。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日 ...

続きを読む »

柔道「東京五輪で勝って泣く」=リオで涙呑んだマリアナさん=(下)=3年後の日本で恩返し誓う

東京五輪を目指し懸命に稽古に取り組んでいる(右)

 日本ではひたすら基礎練習の繰り返し。その成果がいきなり実ったのか、全国の高校1年生が出場する新人戦県大会で優勝を果たす。その後も中国地方で上位進出の常連になった。2年生になった06年にはインターハイで全国3位にもなった。日本でめきめきと頭角を現し、高校卒業後に帝京大学に進学。日本を拠点にしながら、09年パリでの世界ジュニア大会 ...

続きを読む »

W杯予選=ブラジル、ボリビアに大勝=ネイマール、代表得点数4位に=上にはロマーリオ、ロナウド、ペレがいるのみ

ブラジル代表歴代4位となる49点目を挙げたネイマール(Lucas Figueiredo/CBF)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

リオの名門フルミネンセを率いる名伯楽=元セレッソ大阪監督レヴィー・クルピが語る

フルミネンセ本部でインタビューに』応じるレヴィー・クルピ監督

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

リオ五輪=ラファエラを世界の頂点に=寄り添った指導者・藤井裕子=(下)=金に号泣、移民への感謝も

表彰台で金メダルを手にする笑顔のラファエラ(左から2人目)。まだこの時の首かけリボンは目新しい。右端は銅の松本薫(Foto: Roberto Castro/Brasil2016)

 ラファエラは集中を切らすと、無茶な攻撃を仕掛ける悪い癖があった。だから藤井さんは常々、「悪い形で飛び込んじゃダメだよ。あなたは簡単には投げられないから、焦ったらダメだよ」と指導してきた。  その日のラファエラはいつもと違った。投げてもポイントが奪えず、じれったい時間があったにも関わらず、我慢して耐えた。延長3分を過ぎた時に技あ ...

続きを読む »

負けた時ほど慰めと励ましを

 リオ五輪でのブラジルは、12種目で金7、銀6、銅6という過去最高の結果を残した。だが、ブラジル五輪委員会は、バレーは頑張ったが、柔道や水泳は期待外れと評価した。五輪委員会は27~8個のメダルを望んでいたから、19個では不満だ▼棒高跳びのチアーゴ・ブラスが金を獲った翌日、あっけなく予選落ちしたファビアナ・ムレルは、チアーゴに国外 ...

続きを読む »

リオ五輪=過去最多のメダル数で閉会=サッカー男子は悲願の金=男子バレーも3度目の栄冠=目標にはわずかに届かぬも

男子サッカー、涙の金メダル決定の瞬間(Ricardo Stuckert/CBF)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »