ホーム | 外交樹立120周年 関連記事 (ページ 4)

外交樹立120周年 関連記事

ニッケイ歌壇(501)=上妻博彦 選

秋篠宮殿下と紀子妃殿下が、ブラジリアで連邦議会主催の日伯外交樹立120周年記念式典に参加されるため10月28日に来伯、11月8日までの間に10都市を訪問された。

サンパウロ  武田 知子

プリンスの赤い絨毯踏みしめ来、行啓ほぎて握手交はせり
すがすがしき微笑受けつつ握手せる紀子様の手の温みじんわり
広島の神楽公演紅葉狩『八岐のおろち』の神話思(も)い出づ
相席の同輩なれど二世とて説明せるをうなづきて見る
混み会うを見越し早めの墓参なり夫逝きてより早やも八年

「評」久しく潜めていた武田(宗知)作品の本領が『じんわり』と伝わって来る一連。

続きを読む »

五木ひろし公演 特別写真グラフ=サンパウロ市アニェンビー会場で=熱唱に熱狂、感動を再び=「また来ます!」と約束

4回もあっという間の衣装替えをし、和服でもしっとりと歌い上げた

 「また帰ってきます」―歌手五木ひろしの34年ぶりの慈善コンサートが、21日の昼夜2回、サンパウロ市のアニェンビー国際会議場大ホールで行われ、当地ファン5千人(合計)は熱狂の渦に包まれた。五木ひろしは35曲を歌い終えると、感動のあまり再会を誓う言葉が自然に口をつき、涙をこぼしながらの終幕となった。日伯外交120周年記念事業に相応 ...

続きを読む »

サンパウロ市議会で120周年式典=移民史再考セミナーも=新しい視点から見直す=人種偏見と勝ち負け抗争

聖市議会での120周年式典(10日)

 サンパウロ市日伯外交樹立120周年記念委員会(野村アウレリオ委員長)は10日、記念式典を市議会貴賓室で行い、画家の若林和男さん、在聖総領事館、市議会自ら等を顕彰した。翌日から2日間に渡って同議会内で日伯関係や日本移民史をテーマにした記念セミナー(平野セイジ元USP副学長企画)が開催された。11日午後6時、最初のセミナー「日本移 ...

続きを読む »

120周年記念で特別に=外務大臣表彰に57人

 在聖総領事館は24日、日伯外交120周年を記念した外務大臣表彰該当者を発表した。日本の国際親善や国際協力で、特に顕著な功績のあった個人や団体が表彰される。  今回はブラジルから個人57人が表彰を受ける。表彰状の伝達式は12月14日午後3時から、在聖総領事公邸で開催。  例年の受章数は数人だが、今年は格段に人数が多い。日伯外交1 ...

続きを読む »

ジウマ大統領、12月訪日へ=05年のルーラ以来10年ぶり

正式に訪日が決まったジウマ大統領(Foto: Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

 ジウマ大統領が12月2日から4日まで公式訪日することが20日、日本国外務省サイトで発表された。日伯の外交樹立120周年を記念し、昨年から調整されていた。  滞在中には、天皇陛下との御会見や宮中午餐が催される。また安倍晋三首相と会談し、夕食会も行なわれる予定。安倍首相とは2014年8月、同首相の来伯時に首脳会談を行っている。   ...

続きを読む »

五木ひろし=34年ぶりの公演に観客熱狂=「また来ます」再会誓う=35曲歌い上げ涙のラスト

名曲を熱唱したコンサートの様子

 「また帰ってきます」―歌手五木ひろしの34年ぶりの慈善コンサートが、21日の昼夜2回、サンパウロ市のアニェンビー国際会議場大ホールで行われた。これまで噂されては何度も頓挫し、幻の来伯公演となってきたことを知る当地ファン5千人(合計)は大興奮。35曲を歌い終えると、感動のあまり再会を誓う言葉が自然に口をつき、涙をこぼしながらの終 ...

続きを読む »

ブラジリア=日系人とくつろいでご歓談=大使公邸に6州から200人

本会議場でブラジル国歌斉唱の様子

 秋篠宮同妃両殿下は5日午前、首都ブラジリアの連邦議会で日伯外交樹立120周年記念式典に参加された後、午後4時ごろから日本国大使公邸で日系社会の歓迎式典に参加され、遠路セアラ―州フォルタレーザ、バイア州など6州から集まった在留邦人や日系人約200人と懇談された。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事 ...

続きを読む »

秋篠宮両殿下=アマゾンをじっくりご堪能=トメアスー産品の展示も=市場で魚や鶏類にご関心

 パラー州都ベレンを訪問された秋篠宮同妃両殿下は3日午後4時半から、アマゾン入植86周年を祝う汎アマゾニア日伯協会で在留邦人ら25人とご懇談された後、地元日系人約300人が出席した講堂での歓迎式典に臨席された。翌日はヴェル・オ・ペーゾ市場やアマゾン河、エミリオ・ゴエルジ(エミール・ゲルディ)博物館キャンパスをご視察され、世界に誇 ...

続きを読む »

最終訪問地リオをご堪能=皇室〃ゆかり〃の植物園=日系人らと親しくご歓談

日本庭園内を歩まれるご夫妻

 秋篠宮同妃両殿下は最終地リオに6日夜、到着された。翌日から植物園、フェルナンド・ペザン州知事官邸、リオ日系協会での歓迎会などに出席された。ブラジル国内10都市の最後にふさわしいブラジル文化を体験される一幕もあった。各地日系社会に感動の余韻を残しつつ、8日夜の便で帰国の途についた。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加 ...

続きを読む »

寺山修司代表作、伯初公演=劇団万有引力が13日から

(左から)高田副理事、シーザーさん、武蔵野美術大学の小竹信節教授

 戦後日本の演劇界に大きな影響を与えた劇作家、寺山修司氏の代表作「奴婢訓」が、劇団「演劇実験室◎万有引力」(東京)により3都市で上演される。13日の弓場劇場を皮切りに、サントス2回、サンパウロ市ピニェイロス2回の計5回。外交120周年記念事業の一環で日本文化庁の助成。 同作品はイギリスの作家ジョナサン・スウィフトが、18世紀初頭 ...

続きを読む »