ホーム | 汚職 関連記事

汚職 関連記事

《ブラジル》ボウソナロ氏が当選後の政策大綱を発表=4省を統合して新経済省に=ペトロブラスは民営化とも=不安視される社会保障は?

ボウソナロ氏(Miguel Ângelo/CNI)

ボウソナロ氏(Miguel Ângelo/CNI)  大統領選で高い支持率を記録しているジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)が14日、自身が政権をとった場合の政策大綱(ガイドライン)を発表。経済関係の4省を統合し、ペトロブラスなどの公社は民営化し、最低所得を保障するための社会福祉政策は維持するなどとした。15日付現地紙 ...

続きを読む »

いよいよ、選挙運動が開始!=一体どうなる?大統領選挙=誰が〃未来の大国〃のトップに=聖市在住=駒形秀雄

 この国のこれからの命運を決めかねない総選挙、中でも大統領選挙は重要です。その公式の選挙運動が今日16日から始まります。  立候補届け出は15日に締め切られ、「我こそは」というツワモノが、正・副13組参加となりました。今日から正式に選挙文書の配布や街頭宣伝も許可されるので、街中も騒がしくなることでしょう。  この〃未来の大国〃の ...

続きを読む »

東西南北

 このところ、サンパウロ大都市圏内では、携帯電話を目当てにした、青少年に対する強盗殺人が相次ぎ、問題となっている。9日夜にはサントアンドレで、通学途中のパウラ・デ・フレイタス・シウヴァさん(18)が、近づいて来た強盗に携帯を差し出したにもかかわらず、胸を撃たれ、死亡した。翌10日にはサンパウロ市北部フレゲシア・ド・オーで、ロベル ...

続きを読む »

国境麻薬密輸団一味に大打撃=オベラル上議「統治が難しい国」=15日にベニテス新大統領就任=パラグァイ在住  坂本邦雄

15日に就任予定のマリオ・アブド・ベニテス次期大統領(Kremlin.ru, via Wikimedia Commons)

 カルテス政権の退陣を間近にし、次期アブド・ベニテス新政権の就任(8月15日)をひかえての現象なのかは分からないが、最近Senad(国家麻薬取締局及び検察局)は、ウィルソン・ルベン・カセレス・ゴンサレスとウィルソン・ダリオ・カセレス・ゴンサレス(この者は元警察官出身)の双子兄弟の捜査に優先的に取組んだ。  その結果、去る1日(水 ...

続きを読む »

期待の候補は政界の地図を変えられたのか?

シロ・ゴメス氏Marcelo Camargo/Agencia Brasil

シロ・ゴメス氏Marcelo Camargo/Agencia Brasil  5日に各政党の党大会が終わったことで、各大統領候補の連立や、8月31日からの政見放送の時間が決まった▼今回の大統領選は、ラヴァ・ジャット作戦、ジウマ前大統領の罷免の後の初の大統領選挙ということもあり、本来なら「政界改革への期待」が高まるはず・・のものだ ...

続きを読む »

伊波興祐さん=約20年振りに下議選出馬=インターネットで周知図る

来社した伊波さん

 元連邦下議の伊波興祐さん(78、沖縄県系三世)が約20年振りに連邦下議選に出馬する。伊波さんは1970~90年代、サンヴィセンテ市議、連邦下議などを歴任した。87―91、91―99年の2回目の連邦下議時代はPSDBの日系下議として活躍した。  伊波さんは7月24日に来社し出馬を表明。下議時代に所属したPSDBではなく、PRS所 ...

続きを読む »

「ジウマ罷免」に傷をつけないためにも

16年3月、ジウマ大統領罷免審議の際のジャナイーナ氏とレアレ氏(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

16年3月、ジウマ大統領罷免審議の際のジャナイーナ氏とレアレ氏(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)  7月31日、エーリオ・ビクード弁護士が亡くなった。2016年のジウマ前大統領の罷免請求を作成した主要弁護士だ▼コラム子自身もそうだったが、あのジウマ氏の罷免はあくまで「腐敗権力の打破 ...

続きを読む »

《サンパウロ州》知事選最有力2候補が出馬表明=ドリアは反ルーラ訴える=スカッフィはテメルに触れず=予想される16年ぶりの接戦

ドリア氏(Clóvis Miranda-SECOM Marcello)とスカッフィ氏(Casal Jr./Agência Brasil)

ドリア氏(Clóvis Miranda-SECOM Marcello)とスカッフィ氏(Casal Jr./Agência Brasil)  28日、サンパウロ州知事選で現在1、2位を争っているジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)とパウロ・スカッフィ氏(民主運動・MDB)が、サンパウロ市で出馬表明を行った。29日付現地紙が報 ...

続きを読む »

《ブラジル》連邦警察のゼロテス作戦第10弾=コンサル会社が賄賂仲介=税務監査担当者を買収=6億レアル超の罰金もみ消し?=サンパウロ州知事選有力候補の、ドリア氏の選挙スタッフにも嫌疑

ゼロテス作戦担当検察官のフェデリコ・パイヴァ氏(Valter Campanato/Agencia Brasil)

ゼロテス作戦担当検察官のフェデリコ・パイヴァ氏(Valter Campanato/Agencia Brasil)  ブラジル連邦警察は26日、汚職捜査ゼロテス作戦第10弾を決行。リオ州、サンパウロ州、リオ・グランデ・ド・スル州、ペルナンブッコ州の4州と連邦直轄区で、合計9件の家宅捜索令状を執行したと、26、27日付現地紙・サイト ...

続きを読む »

ブラジル五輪委が東京五輪に向けた選手団派遣計画を発表=派遣選手数はリオ五輪の半分に=日本でブラジル食材を調達

リオ五輪開会式の様子(Roberto Castro/Brasil2016)

 東京五輪の開幕を2年後に控えた23日、リオのブラジル五輪委(COB)本部で、東京五輪に向けた選手団派遣計画の発表が行われたと、23、24日付現地各紙・サイトが報じた。  長年COBの会長を務めたアルトゥール・ヌズマン氏は昨年、リオ五輪招致に関わる汚職容疑で逮捕され、国際五輪委(IOC)からも資格停止処分となったために辞任(現在 ...

続きを読む »