ホーム | 自動車 関連記事

自動車 関連記事

『百年の水流』開発前線編 第四部=ドラマの町バストス=外山 脩=(6)

移民収容所(1929年)

不平・不満が百出…  1929年、バストス移住地は6月以降、数回に分けて、日本から入植者を迎え入れた。ところが、200家族の計画に対し、年末までに到着したのは64家族に過ぎなかった。しかも彼らは、日本から着いた時、ブラ拓事務所に不快な印象を抱き、以後も刺々しく接することになった。 『バストス二十五年史』の〈草分けの想出を語る座談 ...

続きを読む »

《ブラジル》2018年失業率=2017年より若干改善=力強い回復にはまだ遠く

パラナ州の自動車工場で働く労働者たち(参考画像・VolksAudi)

パラナ州の自動車工場で働く労働者たち(参考画像・VolksAudi)  ブラジル地理統計院(IBGE)は1月31日、昨年10~12月の失業率は11・6%だったと発表したと、1月31日、2月1日付現地紙・サイトが報じている。  調査コーディネーターのシマール・アゼレード氏は、「現在は、ブラジル国民の4分の1が自営業だ。労働市場の構 ...

続きを読む »

震災から8年、岩手県山田町=苦境乗り越え、取り戻した日常=(上)=忘れられない津波の悲劇

教え子が亡くなった海の方を眺めるトミさん

 【岩手県山田町発】2011年3月11日に発生し、東北に大きな傷跡を残した東日本大震災。震災発生から2か月後に本紙記者が、ブラジル岩手県人会の賛助会員が住む岩手県山田町を訪れ、その惨劇を報じた。それから約8年――昨年12月に再び山田町に足を運び、人々の生活や町の変化を取材すると、震災を乗り越え強く生きようとする人々の姿が見えてき ...

続きを読む »

《サンパウロ州》GMへの税優遇措置を検討=「工場が州に残り、雇用が保たれる事が優先」と州局長

 ゼネラル・モーター社(ブラジルでのブランドはシボレー)がブラジル撤退をほのめかしており、州内3市に同社の工場があるサンパウロ州では、州内全ての自動車会社に、商品流通サービス税(ICMS、州税)を通しての税制優遇措置の適用を検討している。  この措置は、ブラジル国内各州の間に企業誘致目的での税制優遇の競争を誘発しかねないとある専 ...

続きを読む »

サンパウロ市=マルジナル・チエテでも老朽化問題=ヅットラへの橋使用禁止に

橋脚のひびなどが見つかり、使用禁止となった橋(23日付G1サイトの記事の一部)

 サンパウロ市は23日、マルジナル・チエテの高速レーンからヅットラ街道に入る橋を無期限で使用禁止とした。橋脚の一つにひびが入ったことが原因だ。24日付現地紙が報じている。  これはサンパウロ交通公社(CET)が市のインフラ局の要請を受けて同橋を調査した結果、決まったことだ。  サンパウロ市では昨年11月15日、市西部のマルジナル ...

続きを読む »

《ブラジル》フラヴィオ次期上議=週末に次々と疑惑が浮上=謎を呼ぶ5日で48回の振込=ケイロスは700万レ支払?=自身は420万レで物件購入?

21日付フォーリャ紙より

21日付フォーリャ紙より  【既報関連】元運転手のファブリシオ・ケイロス氏の口座を巡る疑惑の金銭受取への捜査を止めさせようと最高裁に掛け合った、リオ州州議のフラヴィオ・ボウソナロ氏(次期上議)に、金融活動管理審議会(COAF)の調べによる疑惑が次々と浮上している。19~21日付現地紙が報じている。  まず18日、グローボ局は、2 ...

続きを読む »

三菱化学アチバイア工場で火災=鎮火後に再出火、倉庫は全焼

火災を報じるG1サイト

 聖州アチバイア市郊外のフェルナン・ジアス街道沿いに位置する、三菱化学パフォーマンスポリマーズ社工場内で、16日午前5時半頃に火災が発生した。G1サイトが同日付で報じている。  消防隊員らによれば、機械の加熱により15日深夜に倉庫で火災が発生。一度消火されたものの、翌16日午前5時半頃に再び出火し、倉庫一体に火の手が広がったとい ...

続きを読む »

東京五輪=野球の米州予選大会、今月から=本選7月、優勝国のみ出場

ブラジル代表チーム(提供・伯野球ソフトボール連盟)

 20年東京五輪で追加種目に認定された野球競技の出場枠を賭けた「汎米野球大会」の予選大会が、29日から来月3日にかけて聖市とイビウナ市で開催される。伯野球ソフトボール連盟主催。  野球は1904年のセントルイス五輪で初めて公開競技として実施。その後、紆余曲折を経て、92年バルセロナ五輪で正式種目として実施されるも、12年ロンドン ...

続きを読む »

ブラジルは誰にでも有望な投資先か=進出日本企業に体質改善を提言=聖市在住 西銘光男=(下)

優秀な現地社員を使いこなしてこそ、成功が望める

<5> 租税関係  企業誘致のため、各州政府は競って免税措置を提示する。そのため税収入が伸びず四苦八苦している州も多い。これは進出企業にとってプラス要因ではあるが、ブラジルの税政自体が怪物なのだ。  ブラジルには連邦、州及び市税がある。州の数が27、市が5710(2013年)あって、それぞれ独立した税政システムを持っ ...

続きを読む »

リオ=女性州議の自動車に銃弾4発=昨年末に暗殺を予告される

 13日午前、リオ州議で元リオ州市警司令官のマルタ・ロシャ氏(民主労働党・PDT)を乗せた自動車が4発の銃撃を浴びる事件が起きた。防弾車だったこともあり、死者は出なかったが、殺害未遂が疑われている。14日付現地紙が報じている。  この銃撃で、マルタ氏の運転手のジェオニジオ・メデイロス氏が弾の破片で足に負傷したが、病院で治療を受け ...

続きを読む »