ホーム | 移民110周年 関連記事

移民110周年 関連記事

池坊ブラジル支部50周年花展=日本の森部隆教授の実演も

来社した皆さんと森部教授(右から三番目)

 池坊ブラジル支部(河村徳子支部長)は創立50周年と移民110周年を祝し「記念花展」を22、23日の両日、ニッケイパラセホテル(Rua Galvao Bueno, 425)で開催する。両日とも午前10時から午後6時まで。池坊中央研修学院の森部隆教授が来伯しデモンストレーションを行う。入場無料。  今花展は池坊ブラジル支部が主催し ...

続きを読む »

西本願寺=み教えは生きるよりどころ=第5回南米門信徒大会=大谷光淳第25代門主が来伯

挨拶をする大谷光淳第25代門主

 浄土真宗本派本願寺(西本願寺)南米教団(梶原マリオ総長)は「第5回南米門信徒大会」を今月9日、聖州アチバイア市内のホテル「Bourbon Atibaia Convention & Spa Resort」で開催した。2014年に就任した大谷光淳(おおたにこうじゅん)第25代門主(41)が初めて来伯。全伯とアルゼンチンから ...

続きを読む »

第48回ブラジル日系ゴルフ大会=110周年も記念、参加呼びかけ

近沢理事長(左)と西尾副理事長

 日系ゴルフ連盟(近沢宗貴理事長)が主催する『第48回ブラジル日系ゴルフ大会』が11月3、4の両日、アルジャー市のPLゴルフクラブ(Av. PL do Brasil Km 6000,)で行われる。出場申込みは、10月28日まで。  男女、年齢、レベル別に優勝杯を争う。今年は230人ほどの出場が見込まれている。60歳から74歳と7 ...

続きを読む »

日亜修好120周年記念絶品料理=日本市場解放祝って試食会

試食会の様子

 【らぷらた報知13日付】アルゼンチンと日本二国間の修好120周年記念として、アルゼンチン産肉の日本市場解放を祝い、アルゼンチン・パタゴニア・ラム(小羊)のプレゼンテーション及び試食会を8月29日に、ブエノスアイレス市内の料亭ニッポリで開催した。日亜修好120周年記念式典自体は、在亜日本大使館によってブエノスアイレス市のキチネル ...

続きを読む »

AOTS=島袋氏、新会長に就任=中小企業進出支援に意欲

(左から)島袋会長、平井評議員会会長

 一般財団法人「海外産業人材育成協会」(AOTS)ブラジル同窓会の新会長に島袋栄喜氏、評議員会会長に平井パウロ氏が就任し、挨拶のため12日に本紙を訪れた。  主に開発途上国の産業人材を対象とした研修及び専門家派遣等の技術協力を推進する人材育成機関として、1959年に設立された同会。現在、世界43カ国に同窓会組織を有する。  当地 ...

続きを読む »

ミカ幼稚園の作品展覧会=日本移民題材に笠戸丸や家など

5歳の子供たちが作った笠戸丸

 ミカ幼稚園は、園生の作品展覧会を15日、同園(Rua Paracatu, 60, Saude)で開催する。午前11時半から午後4時まで。  「移民110周年」をテーマに、2歳から5歳までの子供たち24人が笠戸丸や初期移民が住んだ家などを工作。他にも切り絵や塗り絵が展示されている。  午後3時からは子供たちによる童謡の歌唱や、作 ...

続きを読む »

第七十一回全伯名人戦=ベレン・高嶋さん優勝=日本将棋連盟会長から祝辞=山田彰大使も慶祝で手合わせ

大山康晴氏寄贈の優勝旗を授与する山田大使(右)と高嶋さん(左)

 ブラジル将棋連盟(吉田国夫会長)とニッケイ新聞(高木ラウル社長)は8月26日、聖市リベルダーデ区のニッケイパレスホテルで、第71回名人戦大会と第1回子供名人戦大会を開催した。ブラジル日本移民110周年を記念した大会となった今回、日本将棋連盟から佐藤康光会長の祝辞が届き、在伯日本大使館からは愛棋家の山田彰大使と真鍋尚志経済公使ら ...

続きを読む »

岩手県人会が盛大に記念式典=創立60年と移住100周年=母県や国外から40人以上迎え

式典の様子

 ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は「県人会創立60周年・県人移住100周年記念式典」を先月26日、聖市リベルダーデ区にある電気工組合ホールで開催した。母県から達増(たっそ)拓也知事、佐々木順一県議会議長をはじめ、市町や企業の代表者、郷土芸能使節団ら約40人が参列。会員とその家族など総勢300人以上で記念の節目を祝した。  母 ...

続きを読む »

失って初めて気付く、ものの価値

 2日夜、リオ市の国立博物館で火災と聞き、テレビに釘付けになった。6月に開設200年を迎えた博物館の火災は「200年の喪失」と言われた。だが、米州大陸最古で1万2千年前の人骨、国内最大の恐竜の化石など、2千万点超の所蔵品の9割が焼けた事による実際上の損失は、ブラジル皇帝の元住居の損害よりはるかに大きい▼失ったものの回復は困難だが ...

続きを読む »

アチバイア=花と苺の祭典、今月末まで=吉田会長「国家の発展に繋げたい」

綺麗な花飾りで賑わった会場

 毎年10万人以上の来場客を迎え、地域の一大行事として知られるアチバイア・オルトランジャ協会(吉田ネルソン高男会長)主催の「第38回花と苺の祭典」が先月31日から開催されている。今月31日まで。  移民110周年を祝した今年の展示テーマは、「日本をより身近に」。展示場には、日本の伝統を思わせる茶室や風景画等を背景に、百万以上の色 ...

続きを読む »