ホーム | 写真ニュース 関連記事

写真ニュース 関連記事

《ブラジルサッカー》問題点を国内の名将が指摘=「育成期からの結果至上主義が問題」

サントスFC監督時代のドリヴァル・ジュニオル氏(Joaomesquita98)

 かつての“サッカー王国”ブラジルは、2002年のW杯優勝を境に、4大会連続で優勝を逃した。いまだ記憶に新しい5年前、地元開催W杯での7対1での敗戦、国内リーグの名将チッチをもってしても、昨年のロシアW杯では8強止まりだった。  何がこうした状況を招いているのか、有力紙エスタードが、ブラジルで多くのクラブチームを指揮したドリヴァ ...

続きを読む »

《ブラジル》ペトロブラス=ディーゼル油値上げ率は4.8%=ボウソナロ介入の影響は否定=市場の反応は好感触も=トラックストの可能性消えず

ペトロブラスのロベルト・カステロ・ブランコ総裁(Fernando Frazao/Agencia Brasil)

ペトロブラスのロベルト・カステロ・ブランコ総裁(Fernando Frazao/Agencia Brasil)  ボウソナロ大統領の鶴の一声でディーゼル油の値上げが6日間凍結された後の17日、ペトロブラスが、当初予定していた5・7%よりは低い、1リットルあたり0・10レアル(4・8%相当)の値上げを行うと発表した。市場はこれに好 ...

続きを読む »

《ブラジル》先住民代表らがボウソナロ大統領と会談=農業開発や採掘の許可を要求

先住民たちと握手するボウソナロ大統領(大統領府PR)

 ボウソナロ大統領(社会自由党・PSL)は17日、先住民(インジオ)の代表者たちと出演した動画をフェイスブックで生配信し、先住民が保護区内で鉱物採掘や農業を行うことを奨励したと、17、18日付現地紙・サイトが報じた。  大統領は、パレシス、マクシ、スクル、ヤノマミの各部族の代表者の訪問を受けた。彼らは伝統的な保護区(居住区)を開 ...

続きを読む »

トヨタ・ド・ブラジル=世界初のハイブリッドのフレックス車=サンパウロ州の工場で製造へ

ハイブリッド初のフレックス車はカローラと報じた17日付G1サイトの記事の一部

ハイブリッド初のフレックス車はカローラと報じた17日付G1サイトの記事の一部  トヨタ・ド・ブラジルが17日、サンパウロ州内の工場で世界初のハイブリッドのフレックス車の製造を始める事を正式発表したと17、18日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  トヨタ・ド・ブラジルは昨年12月に既に、ハイブリッドのフレックス車製造の意向を表明 ...

続きを読む »

JRパス=「21年以降も利用したい!」=世界の在外邦人が続々と反発=同じ家族なのに異なる運賃に

在外邦人のみ使えなくなるJRパス(提供=flickr)

 【既報関連】「ジャパン・レール・パス(以下、JRパス)の利用期限が来年12月に切れる」問題に疑問を呈した2月19日付け本紙記事に対し、世界中の在外邦人から多くの反響が寄せられた。ブラジルだけでなく、各国の在外邦人もJRグループの発表には大いに困惑している。「在外邦人だけ使えなくなるのは納得できない」等と反発の声が相次いでいる。 ...

続きを読む »

《ブラジル》モラエス最高裁判事=検察庁長官とも判断対立=フェイクニュース捜査めぐり=最終決定権主張し捜査継続=記事や中傷コメントを検閲?

モラエス判事(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

モラエス判事(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  【既報関連】16日、最高裁や同裁判事に対する脅迫や中傷、フェイクニュース(虚報)に対する捜査の継続を巡り、ラケル・ドッジ連邦検察庁長官とアレッシャンドレ・デ・モラエス最高裁判事が、打ち切りか否かの判断の応酬を行った。それは、モラエス判事が雑誌やネット ...

続きを読む »

《ブラジル》連邦政府=トラック業界へ5億レアル融資=適正運賃の保証を最優先=「弱気な訳ではない」と強調

トラック業界への懐柔案を発表するロレンゾーニ官房長官(Antonio Cruz/Ag. Brasil)

トラック業界への懐柔案を発表するロレンゾーニ官房長官(Antonio Cruz/Ag. Brasil)  【既報関連】昨年に続く大型スト実施をほのめかしているトラック業界の不満を抑えるため、連邦政府は16日に、社会経済開発銀行(BNDES)を通じ、同業界限定で5億レアルの融資を行うと発表したと17日付現地各紙が報じた。  オニキ ...

続きを読む »

ペルー=ガルシア元大統領が自殺=オデブレヒト社巡る汚職で逮捕直前に

ガルシア氏が自殺した事を報じる17日付G1サイトの記事の一部

ガルシア氏が自殺した事を報じる17日付G1サイトの記事の一部  ペルーのアラン・ガルシア元大統領が17日、ブラジルの多国籍企業オデブレヒト社に関連した汚職疑惑で逮捕される直前に自殺を図り、病院で亡くなったと17日付のブラジル国内紙サイトが報じた。  ガルシア氏は1985~90年と2006~11年に同国の大統領を務めており、06年 ...

続きを読む »

四世ビザ=要件緩和求め署名運動展開=家族帯同不可の撤廃等求める=四世中心に1千人以上が賛同

パッソス代表(左)と四世の日系人

 昨年7月に施行された日系四世受入れ制度。運用開始されて半年が経過したが、当初の年間目標4千人に対して、当地では未だ一桁の域を出ていない。その足枷となっているのが、厳格過ぎるとも言える申請要件だ。その要件緩和を求める四世からの切望を受けて、査証代行取得業者「仕事.com」(コリ・パッソス代表)は、昨年末から署名運動を開始した。4 ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁=トフォリ長官絡みの報道禁ずる=マスコミが「検閲」と反論=モラエス判事は強行判断=総弁護庁長官時代の疑惑

トフォリ長官(左)とモラエス判事(Arquivo/Agencia Brasil)

トフォリ長官(左)とモラエス判事(Arquivo/Agencia Brasil)  最高裁のアレッシャンドレ・デ・モラエス判事は15日、サイト「アンタゴニスタ」と同系列の雑誌「クルーソー」が掲載したジアス・トフォリ最高裁長官に関連する報道を「虚偽の内容」と判断し、取り除くよう命じた。これに対し、「最高裁による検閲行為では」との反 ...

続きを読む »