ホーム | イベント情報 | 岐阜の日伯友情絵画展=8日からサ総領事館で

岐阜の日伯友情絵画展=8日からサ総領事館で

パンフットを手にするマチルデさん(左)と山田前会長

パンフットを手にするマチルデさん(左)と山田前会長

 岐阜県人会(青山髙夫会長)による『第12回日伯友情交流絵画展』が11月8~17日の平日、在聖総領事館の多目的ホール(Av. Paulista, 854, Bela Vista)で開かれる。入場無料。
 開館は午前10時~午後5時。同県人会による交流事業の一環で、日伯の芸術家26人から約50作の出展があった。なお開幕前日の7日には開会式が行なわれる。
 案内に来社した山田彦次前県人会長とエザワ・マチルデさんは、「具象画や抽象画など、幅広くプロの絵画を楽しんで」と呼びかけた。
 問い合わせは県人会(11・3209・8073)まで。

こちらの記事もどうぞ