ホーム | コラム

コラム

東西南北

 サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長が、マルジナル・ピニェイロスのカステロ・ブランコ方面への高速レーンでのバイクの走行を全面的に禁止する意向を表明した。同道での交通事故の死者を減らすためで、5月までに有効となる見込みだ。インテルラゴス方面は来年から、同様の措置をとるという。また、市内でも特に事故が多い五つの地域の制限速度を時 ...

続きを読む »

ブラジルのサイトが好む日本製チョコレートは?

リベルダーデでも販売中の明治アーモンド

 日本でチョコレートが最も消費される日と言えば、日本人なら誰もが「それは2月14日のバレンタインデーだ」と答える。だが、それは日本独自のもの。ブラジルを含む欧米社会では「チョコレートを食べる」といえば「パスコア」、英語風に言うなら「イースター(復活祭)」の日だ▼そのパスコアが今度の日曜、21日に迫っている。この季節になると、ブラ ...

続きを読む »

東西南北

 17日付アゴラ紙に、サンパウロ市南部ジャルジン・アンジェラのバス・ターミナルでは、鳩の糞があまりに多く、利用者からの苦情が相次いでいる、という記事が大きく掲載された。文字通り、きれいな話ではないが、この件の場合、問題なのは清掃の大変さや外観よりも、それらの糞が人々に病気をもたらす可能性があるということ。利用者が具体的に何らかの ...

続きを読む »

大耳小耳

 料理、観光等の様々な観点から47都道府県の特徴を紹介する展示会が、ジャパン・ハウス(Avenida Paulista, 52)地階で22日から7月17日まで開催される。それにあわせて展示を企画したディアンドデパートメント株式会社(本社=東京都世田谷区)から講演者が招聘され、「日本の現代工芸品」をテーマにした講演が23日午後7時 ...

続きを読む »

最高裁が民主主義の原則を侵害?

 15、16の両日、民主主義の大原則「言論と表現の自由」を揺るがしかねない報道が飛び交った。17日付弊紙2面でも報じた、特定のニュースサイトと雑誌が掲載した最高裁長官絡みの記事を、最高裁判事が外させた件だ▼大手建設会社元社長マルセロ・オデブレヒト氏が、「自分のメールにある『父の友達の友達』は、当時の総弁護庁長官で現最高裁長官のジ ...

続きを読む »

東西南北

 15日に起きたフランスのノートルダム寺院の火災は、全世界に衝撃と悲しみをもたらした。速報映像で映し出される炎上シーンはかなりショッキングなものだったが、中央の塔や天井は焼失したもの、建物の大半は難を免れたという。この火災に対してボウソナロ大統領は、「多くの人々が心のよりどころにするカトリックの教会が焼けたことは非常に残念だ」と ...

続きを読む »

東西南北

 15日付現地紙によると、スピード違反などの交通違反を判定するためのレーダーのある高速道では、設置された前と後とで交通事故の死者が21・7%減少していたことが判明したという。さらに、レーダーのついた高速道の72・8%で、死者が減っていることも明らかになっている。ボウソナロ大統領はすでに8千個にも及ぶレーダーの契約更新を行わないと ...

続きを読む »

大耳小耳

 5月1日の新天皇ご即位を祝した記念式典が、今月30日午後7時、文協多目的ホール(Rua Sao Joaquim, 381)にて行われる。参加費150レ。当日のプログラムは調整中だが、国歌斉唱、万歳三唱で新たな御世での皇室の弥栄を祈り、晩餐会となる。当日は、天皇皇后両陛下のご臨席のもとで落成した経緯からブラジル日本移民史料館7階 ...

続きを読む »

東西南北

 ダッタフォーリャが2~3日に行った最新調査で、国民の3分の1がベネズエラの政治的、社会的危機について知らないことがわかった。同国の問題は現地紙でも連日のように報じているもののひとつだが、35%が知らないという。また、仮に同国のマドゥーロ政権に対して軍事介入を行うとなった場合、「ブラジル軍を派兵すべきだ」と考えている人は43%で ...

続きを読む »

東西南北

 ダッタフォーリャの調査によると、ボウソナロ大統領が1月に銃所有のための規制を緩和する大統領令を出したにもかかわらず、国民の銃への警戒心はむしろ上がっている。やはり、3月に起きたスザノの州立校での無差別テロや、ボウソナロ政権への支持率低下が影響しているのだろうか。また、今回の調査で、警察官に対する国民の恐怖心が高いこともわかった ...

続きを読む »