ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 14日、サンパウロ州が来年からの教職員の給与を最大で73%あげると発表した。1週につき40時間勤務の教員の給与は2886レアルから5千レアルに上がる予定だ。2022年は選挙年。これからは同様の昇給の動きが次々起こりうるかもしれない。ドリア氏の大統領選での支持率は2%なので、かなり上げないと支持率上昇にはつながらないかも。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ州選手権=イトゥアーノが2度目V=サンパウロ州4強を次々と倒し2014年4月15日 サンパウロ州選手権=イトゥアーノが2度目V=サンパウロ州4強を次々と倒し ニッケイ新聞 2014年4月15日  13日にサンパウロ市パカエンブー・スタジアムで行われたサンパウロ州選手権決勝で、昨年まで全国選手権のランク外だった、サンパウロ州内陸部イトゥーのクラブ、イトゥアーノがサントスをPK戦の末に振り切り、通算2度目の優勝を飾った。14日付伯字紙が […]
  • 間部学さんの7回忌法要2003年9月12日 間部学さんの7回忌法要 9月12日(金)  故間部学さんの七回忌が、二十一日午後四時から、西本願寺(シャングア街一〇八)で行われる。問い合わせ電話11・275・8231。 […]
  • 2009年3月10日 若宮丸研究グループ発足=SC州=200年前の日本人初到来=「日本と交流深めたい」 ニッケイ新聞 2009年3月10日付け  サンタカタリーナ州都フロリアノーポリスに二百六年前に到来した若宮丸の日本人四人について調べる研究会「若宮丸研究グループ」(仮称)が昨年十一月に発足し、以来地道に集まって『環海異聞』などの資料の読み合わせを行うなど研鑚を深めている。 […]
  • 小売販売予想以上の苦戦=母の日商戦も近年で最悪か2015年5月5日 小売販売予想以上の苦戦=母の日商戦も近年で最悪か  全国商業連合(CNC)が1日、4月の小売業界では販売以上に在庫が増えた店が28・3%に上り、11年3月に同種の統計を取り始めて以来、最も多かったと発表したと2日付エスタード紙が報じた。 CNCでは、上半期最大の山場となる〃母の日商戦〃も前年比0・5%増で終わると予想。この […]
  • 国際交流基金=日本語教材の統一化へ=教科書「ことばな」研修会=州立外語センターに無料配布2010年8月13日 国際交流基金=日本語教材の統一化へ=教科書「ことばな」研修会=州立外語センターに無料配布 ニッケイ新聞 2010年8月13日付け  サンパウロ州内で初めて編集された統一公教育用日本語教科書『ことばな』の教師向け研修会が7月29、30の両日、国際交流基金サンパウロ日本文化センターで開かれた。日本語教師9人が参加した。 […]