ホーム | 日系社会ニュース

日系社会ニュース

ヤンマー=トラクター組立工場を開所=農機市場に本格再参入目指す=インド企業と提携、2千台へ

インド式の祝儀、右が北原社長

 発動機ならびに農機、建機、小型船舶の製造販売を行う大手企業グループのヤンマーホールディングス株式会社のブラジル子会社、ヤンマーサウスアメリカ有限会社(本社=インダイアツーバ市、北原健二代表取締役社長)は、農業トラクターの組立を主とする新工場開所式を10日、同社工場で催した。同社は2020年までに農業トラクターを年間2千台生産す ...

続きを読む »

休刊案内

 12日が「ノッサ・セニョーラ・アパレシーダの日」のため、翌13日(土)付の新聞は休刊となります。

続きを読む »

JCI=ブラジリアンマインド第2弾=駐在員向け、伯国の文化を知る

案内のため来社した内村さん、今井さん

 ブラジル日本青年会議所(村上パトリシア会長、以下JCI)が23日午後7時半から10時まで、ブルーツリープレミアム・パウリスタ(Rua Peixoto Gomide, 707, Cerqueira Cesar)で『ブラジリアンマインド 第2弾』を開催する。  国際協力機構研修員OB会(Abjica)、日本留学生研修員ブラジルOB ...

続きを読む »

飯星下議、無念の落選=「4年後の再選目指す」

来社した飯星議員

 今月7日に投開票が行われた統一選挙で、惜しくも再選を逃した飯星ワルテル連邦下院議員(PSD、二世、57)は、11日午後に本紙を訪れて選挙戦を振返り、有権者に感謝の言葉を述べた。  飯星下議は、4期目の再選を目指して戦ったが無念の落選。14年選挙では8万8070票を獲得し、補欠で繰り上がり当選していたため、今回は万全を期して12 ...

続きを読む »

沖縄戦の惨苦――戦争孤児 親富祖政吉=第1回

親富祖政吉(おやふそせいきち)さん

 この『沖縄戦の惨苦――戦争孤児』は、「移民自身による手作りの移民史」を標榜する日ポ両語の同人誌『群星』の第4号に掲載された記事の転載。ブラジル沖縄県人移民研究塾(宮城あきら塾長)が発行する同誌には、毎号読み応えのある沖縄移民独自の物語が発掘され、掲載されている。今回の連載は、島袋安雄さんと宮城あきらさんによってカーザ・ベルデ支 ...

続きを読む »

劇団夢桟敷=舞台で蘇った「肥後もっこす」=上塚周平描く真迫の演技=笑いあり涙ありで観客熱狂

舞台で蘇った移民の父・上塚周平(前列中央)

 【既報関連】熊本市の劇団「夢桟敷」(坂本真理代表)による「移民の父」上塚周平の生涯を描いた演劇『万華鏡~百年物語』の公演が、今月6日、聖市の熊本県人会で催された。夢を抱えて海を渡った笠戸丸移民の失望、挫折、そして苦闘。移民事業の将来を一身に背負い、どん底に身を落としても決して挫けず、命を賭けて日本人集団地建設の理想に燃えた〃肥 ...

続きを読む »

ブラジリア=日語普及協会がスピコン開催=41人が参加、自由題で発表

参加者の皆さん

 ブラジリア日本語普及協会(三分一貴美子理事長)が先月6日、移民110周年記念『ブラジリア日本語スピーチコンテスト』を開催した。同コンテストには41人が出場し、集まった120人の前で自由題の作文を堂々と発表した。昨年まで国際交流基金が開催していた全伯大会が中止になり、今年から同協会が主催する。後援はフェアンブラ・カンポ社。  三 ...

続きを読む »

《ブラジル》世界で4冊目の日葡辞書発見=白井、田代両氏がリオで=1603年に長崎で出版

リオで発見された日葡辞書(Acervo da Fundacao Biblioteca Nacional - Brasil ブラジル国国立図書館財団蔵本)

 「南米にはないと思われていたキリシタン版『日葡辞書』を9月17日、リオ国立図書館で発見しました」――5日、サンパウロ州立総合大学(USP)東洋学科の田代エリザ准教授と信州大学の白井純准教授が来社し、そう語った。「キリシタン版」とは1600年前後に長崎でイエズス会が発行した書籍の総称で、40点以上出されたと言われる。中でも日葡辞 ...

続きを読む »

唯一当選したコロニア基盤下議=西森氏、ボウソナロ氏支持表明

ボウソナロ大統領候補の訪日に同行した西森下議(提供写真)

 今月7日に実施された統一選挙で、日系社会を地盤とする連邦下院議員として唯一当選を果たした西森ルイス弘志連邦下議(PR)に、今回の選挙戦の総括と今後の議員活動について聞いた。  「現在の政治情勢に不満を抱き、有権者が変革を求めるなかで、この選挙戦は現職議員にとっては強い向かい風だった。パラナ州においては、軍や警察関係者など一定の ...

続きを読む »

60歳以上なら更新不要=外国人身分証明書CRNM

外国人身分証明書(CRNM)の参考写真(ブラジル外務省サイトより)

 先日、本紙読者から「60歳以上の人は外国人身分証明書(CRNM – Carteira de Registro Nacional Migratório)を更新しなくて良い、と聞いたが本当か?」との問い合わせを受けた。  連邦警察サイト(http://qq2q.biz/MnPC)によれば「永住許可を持つ外国人居住者が、 ...

続きを読む »