ホーム | 日系社会ニュース

日系社会ニュース

➡【無料朝刊サービス登録】緊急対応の無料PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!

援協=与儀会長4年務め年内勇退=税田清七氏にバトン託す=医療機関で3位の高評価も

税田パウロ清七新会長(左)と与儀上原昭雄会長

 10月24日にサンパウロ市のサンパウロ日伯援護協会本部ビル5階で評議会が行われ、2021年から22年度の理事会役員の単一シャッパが承認され、税田(さいた)パウロ清七(せいしち)氏が会長に就任することになった。税田新会長は援協理事会に23年間も所属し、うち6年間は副会長で経験豊富。「チームワークには自信がある」とコメントを寄せ、 ...

続きを読む »

ツニブラ・トラベル=コロナ禍で社主一家総退陣=従業員が事業を引き継ぐ

「Portal PANROTAS」11月11日付記事

 70年の伝統を誇る日系大手旅行会社ツニブラ・トラベルの赤川リカルド威(たけし)社長は、自らは経営から退き、従業員へ譲渡することを「Portal PANROTAS」11月11日付(https://www.panrotas.com.br/agencias-de-viagens/movimentacao/2020/11/famili ...

続きを読む »

ヒト街点描=没後50周年記念アート?=東洋街に謎の三島由紀夫ポスター

東洋街の街角に突如出現した謎の三島由紀夫ポスター

 サンパウロ市の地下鉄リベルダーデ駅周辺に三島由紀夫のポスターが21日頃から大量に貼り出されている。ポスターには「春画」との署名印がされているが掲示者の詳細は不明。  三島由紀夫(1925年~1970年)は戦後の日本文学界を代表する作家の一人。代表作に『金閣寺』『憂国』などがある。晩年は政治活動に傾倒し、自衛隊市ヶ谷駐屯地を訪れ ...

続きを読む »

プロミッソン灯籠流し開催=コロナ犠牲者も一緒に弔う=オンライン中継で800基放す

800基の灯籠を池に放す様子

 プロミッソン日伯文化体育協会(前田ファビオ会長)は「第2回プロミッソン灯籠流し」を、11月2日午後6時30分かサンパウロ州プロミッソン市のアグアス公園(parque das aguas)で開催した。当日、会場には2面の大型モニターが設置され、専用ドローンなどを使用して同公園内にある大きな池に流された800基あまりの灯篭の様子が ...

続きを読む »

漫画家協会=日本史オンライン講座修了=対面時の2倍も受講生集まる

オンライン授業を行う佐藤会長と受講者の様子(Abrademi提供)

 ブラジル漫画家協会(Abrademi、佐藤フランシスコ紀行会長)とブラジル三重県人会(下川孝会長)が共催するポルトガル語のオンライン「日本史講座」が、11月1日に無事全20回の授業を盛況のうちに終了した。「とにかく大変でしたが無事終了しました」――全てを終えた佐藤会長は、そう達成感と安堵の入り混じったコメントを寄せた。  同講 ...

続きを読む »

マナウス=草の根協力で運動場整備=リョータ・オヤマ州立小学校に

関係者と記念写真。左から二番目が関口総領事(在マナウス総領事館提供写真)

 在マナウス日本国総領事館(関口ひとみ総領事)は11月6日、日本政府の草の根・人間の安全保障無償資金協力による「リョータ・オヤマ州立小学校運動場整備計画」の贈与契約署名式を、同校の父兄教師コミュニティー協会(APMC、オザナ・リマ会長)との間で行った。  同計画は小学校の運動場(519・71平米)を改修し、体育事業環境を整備する ...

続きを読む »

JH=新機軸「日伯散策」12月6日=日伯所縁の地を歩いて巡る=125周年「生中継を視聴して」

来社した一行。左から池田副領事、クルッグ館長、栗田クラウジオさん

 日伯外交樹立125周年を記念して、ジャパン・ハウス(エリック・クルッグ館長)は12月6日午前10時から「カミーニョス・ブラジル・ジャポン」(日伯散策)を開催する。サンパウロ市の日本移民や日本文化に所縁のある場所を歩いてたどりながら、それをオンライン(https://www.japanhousesp.com.br/)で生中継する ...

続きを読む »

カンピーナス=野口英世胸像のプレート再設置=盗難受け、福島県人会再製作

一同で記念撮影(後列左から 安永博道文協副会長、福島県人会今井会長、右端が花田忠義文協会長)

 ブラジル福島県人会(今井マリーナ由美会長)は、カンピ―ナス日伯文化協会(花田忠義会長)とサンパウロ州カンピーナス市役所協力のもと、野口英世胸像に青銅鋳物プレートを再設置した。  数年前にこのプレートは盗難避難に遭っていた。永山八郎県人会前会長の強い要請を受けて、2017年に100周年を迎えた同県人会の記念事業として、2年前から ...

続きを読む »

静岡=鯵の蒲焼き・メカジキ味噌焼き=売り切れ御免! 注文締切28日迄

静岡広告

 静岡県人会(原永門会長)は、12月6日に「静岡県人会弁当販売」を開催する。サンパウロ市リベルダーデ区にある同会館(Rua Vergueiro,193,Liberdade,Sao Paulo)を会場とし、注文期限28日までの事前注文制。持ち帰りのみで販売を行う予定だ。  弁当には白ごはんとサラダ、しめじなどのおかずが付く。材料に ...

続きを読む »

本村末廣氏子孫の消息求む

 小川和久氏(静岡県立大学特任教授)は、母親・フサノさんの伝記執筆を考えており、そのために母親と共に移住した本村末廣氏(もとむら・すえひろ、熊本県出身)の消息情報や子孫の連絡先を探している。  小川氏の母・フサノさんは親戚の本村さん夫妻と、1917年4月20日日本発、6月15日にサントス着の若狭丸で移民(半田知雄氏と同船)。   ...

続きを読む »