ホーム | 日系社会ニュース (ページ 3)

日系社会ニュース

パラー州で7団体が新年会=200人がお屠蘇で盛大に祝う

新年会の様子(提供写真)

 【パラー州ベレン発】在ベレン日本国領事々務所(浜田圭司所長)、汎アマゾニア日伯協会(生田勇治会長)、アマゾニア日伯援護協会(山本ジルベルト修会長)、パラー商工会議所(山中正二副会頭)、北伯県人会連合会(武田司平会長)、パラー州統領官庁(ルイジエル・グエーデス補佐官)、パラー州警察庁(アルベルト・テイシェイラ長官)共催の「201 ...

続きを読む »

瀬名波さん文化カレンダー=本紙編集部で無料配布中

カレンダーを持つ瀬名波さん

 「新ウチナー民間大使」の瀬名波美恵子さんが沖縄文化普及活動の一環として、2019年度文化カレンダー「ウチナーグアー」を製作した。全1000部。同民間大使とは、沖縄との懸け橋として海外で活躍することが期待される人を認証する県の制度。  ラジオ・テレビ・ニッケイのアナウンサー、司会者として有名な瀬名波さんだが、カレンダーを作ったの ...

続きを読む »

日本に休眠口座ある人は注意!=民間公益活動に活用開始

一万円札と通帳

 日本では2018年から休眠預金等活用法が施行され、今月1日以降、10年以上取引のない預金等は民間公益活動への活用が開始されている。ただし、休眠口座であってもいつでも預金を引き出すことが可能だ。  金融庁に拠れば、10年間放置された預金等が平成26~28年度で毎年1200億円程度発生している。本制度は休眠預金を社会全体への波及効 ...

続きを読む »

佐藤外務副大臣=新政権に日伯関係強化を期待=4世ビザ、制度見直し検討へ=日メルコEPA交渉にも意欲

先亡者慰霊碑に献花した佐藤外務副大臣

 日系社会との関係強化を目的として、日系社会、進出企業関係者との意見交換のため、佐藤正久外務副大臣(58、福島県、自民党参議院議員)は、8~10日にかけて聖市を訪問中だ。8日、イビラプエラ公園内日本館で本紙取材に応じた佐藤外務副大臣は、ボウソナロ新政権のもとでの日本とブラジル、および日系社会との更なる関係発展に意欲を示した。   ...

続きを読む »

鱒料理が味わえる「高原」=避暑地カンポス・ド・ジョルダン

高原レストランの外観(提供写真)

 「昨晩サンパウロは30度の熱帯夜だったそうですが、カンポスは12度でしたよ」――標高1600メートルもあり、「ブラジルのスイス」と名高い避暑地サンパウロ州カンポス・ド・ジョルダン市。そこにある日本食レストラン「高原」(Trav. Isola Orsi, 47)の店主安永マユミさんが8日、来社してそう語った。  現在、同市にある ...

続きを読む »

インダイアツーバ希望城建設へ=佐藤八朗さん、構想20年=満を持して12日に定礎式

希望城の意匠図面

 インダイアツーバ市在住の戦後移民、佐藤八朗さん(76、宮城県)が昨年末に来社して、聖州初の日本式お城を立てる計画を発表した。定礎式は今週土曜日の1月12日、竣工式は自らの誕生日11月20日を予定している。昨年はパラナ州アサイ市にブラジル初の日本式城が完成したが、佐藤さんの計画が実行されれば、それに続く快挙となりそうだ。  「本 ...

続きを読む »

サンパウロ市=新年祝賀会で130人祝う=呉屋会長「後進に譲りたい」

万歳三唱を行う来賓ら

 ブラジル日本文化福祉協会など日系主要5団体と在サンパウロ日本国総領事館(野口泰総領事)主催の2019年新年祝賀会が4日午後7時、文協の貴賓室で行われ、130人が集まり新年を祝った。  JICAや各県人会代表者、聖州各地の代表者も出席。呉屋会長は、昨年について「眞子内親王殿下がご来伯し、日系社会全体が一致団結して歓迎した」と振り ...

続きを読む »

リオ=コルコバード登山道で強盗事件=邦人含む40人が被害に

コルコバードの丘にある有名なキリスト像(Foto: Alexandre Macieira/Riotur)

 3日正午過ぎ、リオ市内のコルコバードの丘に登山していた邦人を含む約40人の登山客が、銃ナイフを所持した賊3人に襲われる強盗被害が発生した。複数の現地紙が報道しており、在リオ・デ・ジャネイロ日本国総領事館は、観光客に注意を呼びかけている。  事件が発生したのは、ラージェ公園からコルコバードの丘に登るラージェ登山道で、賊3人は順次 ...

続きを読む »

ホンダ、二輪史料館を設立=58種展示、インダイアツーバで

 ホンダ自動車は、二輪愛好家向けにホンダ二輪史料館「ホンダ・ファンクラブ」を、聖州インダイアツーバ市の同社交通教育センター(Alameda Comendador Dr. Santoro Mirone, 1460)内に設立し、今月5日から一般公開している。  同社のサイトによれば、この史料館は13年に社内向けに設立されていたが、そ ...

続きを読む »

リオ日本移民史料館を落成=12月、110周年で州に寄贈=サイト上で情報発信も!

落成した史料館(提供写真)

 ブラジル日本移民110周年記念事業の一環として、「リオ日本移民史料館」が12月15日、リオ日系人協会に落成した。これはリオ日系社会が寄付金を募り、約6万レをかけて建設されたもの。同地のブラジル日本移民110周年記念実行委員会(松浦實実行委員長)からリオ州に寄贈された。移民史料館の建設は同州では初。今後サイト上でも資料を閲覧でき ...

続きを読む »