ホーム | 日系社会ニュース | JICA横浜=「ブラジル人僧侶が見た日本」=海外移住資料館オンライン講演

JICA横浜=「ブラジル人僧侶が見た日本」=海外移住資料館オンライン講演

講演会チラシ

講演会チラシ

 JICA横浜の海外移住資料館はオンライン講演会「ブラジル人僧侶から見た日系社会と日本社会」を、日本時間17日(金)19時~20時にオンラインアプリZoom上で開催する。参加費は無料、定員は先着500人まで。
 ブラジル生まれのフェルナンデス浄賢さんは、日本での修行を経て僧侶になり、当地寺院で活動した。さらなる修行の機会を得て16年に再来日。二度目の修行では多くの修行僧の中でリーダー役も務め、現在は信仰する宗派の研究機関で活躍している。
 そんなフェルナンデスさんから見た日本、ブラジル、そして日系社会が語られる。「仏教の僧侶=日本人」という観念が根強い中、「外国人僧侶としての活動を通じて感じたこと」「異文化に飛び込んで体感したブラジル日系社会、日本社会」についても語るという。
 詳細は下記リンク(https://www.jica.go.jp/jomm/events/2021/211217.html)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年12月10日 東西南北  8日午後、サンパウロ市で強い雨が降り、各地で水害が相次いだ。16時50分の時点で市内では20カ所で冠水が起き、11の通りが通行不能となった。また、18時10分までに倒木の通報が122件も入った。被害がひどかったのは西部で、ラッパ、リモン、バラ・フンダなどで水浸しの道や大木が倒 […]
  • サンパウロ州立校の生徒らが占拠=CPSやEtec2校で=食事提供や教育の充実求め2016年5月3日 サンパウロ州立校の生徒らが占拠=CPSやEtec2校で=食事提供や教育の充実求め  サンパウロ市ルス区にある、サンパウロ州立技術専門校(一部は普通科併設、Etec)を統括する「セントロ・パウラ・ソウザ(CPS)」が4月28日に占拠され、5月2日に退去命令が出たが、同日朝の総会で占拠継続が決まったと2日付伯字紙サイトが報じた。 約150人の高校生達がCPS本部 […]
  • 樹海2015年3月10日 樹海  3月7日(土)、50年前に米国アラバマ州セルマ市で起きた「血の日曜日」を記念するデモ行進が現地で行われた▼当時の同州は人口の半分を黒人が占めており、同年2月、黒人の有権者登録を求める公民権運動中に白人警官が黒人に発砲し、死亡する事件が起きた。黒人達は3月7日、警官隊が憲法 […]
  • トメアスー80周年式典へ=太陽旅行社がツアー募集2009年7月7日 トメアスー80周年式典へ=太陽旅行社がツアー募集 ニッケイ新聞 2009年7月7日付け  太陽旅行社(毛利ペードロ社長)は現在、九月十六日にパラー州トメアスーで開かれる日本人アマゾン入植八十周年式典ほか、ベレン、マラジョー島などを訪問する旅行(二コース)への参加者を募集している。 […]
  • 岐阜県農業高校生訪問団=「食の安全意識知りたい」=それぞれの期待を胸に2012年7月27日 岐阜県農業高校生訪問団=「食の安全意識知りたい」=それぞれの期待を胸に ニッケイ新聞 2012年7月27日付け  『第34回岐阜県農業高校生海外実習派遣団』(高﨑哲治団長)が19日に来伯、8月1日まで当地で研修を行っている。 […]