ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》森林火災=マット・グロッソ州政府が緊急事態宣言=9月はセラードの方が火災多発

《ブラジル》森林火災=マット・グロッソ州政府が緊急事態宣言=9月はセラードの方が火災多発

2週間以上火災が続いているシャッパーダ・ドス・ギマランエス国立公園(Ciopaer-MT/Divulgação)

 【既報関連】法定アマゾンでの森林伐採や森林火災が国内外で批判されたため、連邦政府が火災対策を発表してから2週間余り経つが、法定アマゾンで最も森林火災が多いマット・グロッソ州政府が9日に緊急事態を宣言、10日付官報に掲載したと10日付現地紙サイトが報じた。
 緊急事態宣言により、同州政府は60日間、入札を行わずに資材を購入する事が認められる。また、連邦政府の支援を求める事も可能となる。
 同州政府は、緊急事態を宣言した理由に、8月に昨年同月比230%増の8030件の森林火災が起きた事を挙げた。1月~8月21日の火災は1万3600件を超え、昨年同期比87%増とされた。今月8日現在の火災は1万9711件に達している。
 同州政府は旱魃(異常乾燥)も原因だと強調。現在の湿度は7~20%で、今月一杯は雨が降る見込みはない。旱魃の時は火災拡大が速く、健康被害も起き易くなる。
 緊急事態宣言を行った州は、連邦政府に対し、緊急事態である事を認めてもらうための報告書を提出する必要がある。
 同州のマウロ・メンデス知事は8月末に、焼畑禁止期間を11月30日まで延長する知事令を出した。同令では、州環境局による森林伐採許可をすべて差し止める事も明記している。
 同州のシャッパーダ・ドス・ギマランエス国立公園では火災が2週間以上続き、観光名所の一つのポルタン・ド・インフェルノ(地獄の門)も被害に遭った。現場脇を通る州道251号線の一部は視界がほとんどゼロになっている。
 同州に次いで森林火災が多発しているパラー州も、8日現在の火災件数が1万3500件を超えた。また、1月から今月8日までの全国の森林火災の件数は10万3千件に達している。
 これは法定アマゾン以外での森林火災も多発している事を示す。連邦政府が法定アマゾンでの火災対策を強化したため、今月に入ってからの森林火災件数は、法定アマゾンの東側に広がる強酸性土壌のセラードの方が多くなった。1~9日のセラードでの森林火災は7304件で、法定アマゾンでは6200件だったが、8月9~9月9日の火災は、法定アマゾン3万245件、セラード1万7438件で、法定アマゾンの方が多かった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • リオ市=病院火災の死者14人に=対応の遅れ指摘するビデオも2019年9月18日 リオ市=病院火災の死者14人に=対応の遅れ指摘するビデオも  【既報関連】リオ市北部のマラカナン地区で12日の夕刻発生した、バジン病院での火災に伴う死者が14人に増えた。  13日の時点での死者は11人だったが、16日には慢性的な腎機能障害で入院していて煙を吸い込んだ女性1人の死亡が報じられ、17日には2人の死が確認された。 […]
  • 《ブラジル》アプリ配達人の過酷な現実=配達一回で約5レアル(130円)2019年9月17日 《ブラジル》アプリ配達人の過酷な現実=配達一回で約5レアル(130円)  サンパウロ市内には現在、約3万人のバイクもしくは自転車配達人がいるとされている。彼らは皆、UberEats、Rappi、iFoodなどのスマホアプリでお手軽に食事を頼めるサービスの登録配達人だ。  その中の1人、サムエル・マルケスさんは毎朝9時に大きな保温ボックスを […]
  • 《ブラジル》飛行機事故が連続して発生=アマゾナス、マット・グロッソで2019年9月18日 《ブラジル》飛行機事故が連続して発生=アマゾナス、マット・グロッソで  16日にブラジル国内で、小型機の事故が連発して起きたと16、17日付伯字紙が報じた。  最初の事故は、同日昼過ぎに、アマゾナス州マナウス市西部のエドゥアルド・ゴメス国際空港から同州内陸部のマウエス市に向かおうとした乗客8人と乗員2人を乗せた単発機が、離陸直後に空港敷 […]
  • 《ブラジル》法定アマゾン=サンタレンで大規模火災=知事が軍の派遣を要請2019年9月17日 《ブラジル》法定アマゾン=サンタレンで大規模火災=知事が軍の派遣を要請  【既報関連】森林伐採と森林火災に襲われた法定アマゾン。9州中、2番目に火災の多いパラー州で14日、新たな大規模火災が発生し、州知事が軍の支援を要請したと16日付現地紙サイトが報じた。  大規模火災が発生したのは、パラー州西部サンタレンのアウテル・ド・ションで、広範囲 […]
  • 《ブラジルサッカー》リーグ戦折り返しで首位はフラメンゴ=サントスとの首位決戦を制す2019年9月17日 《ブラジルサッカー》リーグ戦折り返しで首位はフラメンゴ=サントスとの首位決戦を制す  14、15日にかけてサッカーブラジル全国選手権1部リーグ第19節の10試合が行われた。  全38節の折り返しとなる第19節で、もっとも注目されたのは1位フラメンゴと、2位サントスFCの直接対決だ。  マラカナン競技場に6万8千人を超える大観衆を集めたこの試合は、フ […]