ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》緊急援助金リストから56万人除外=不正受給者の大半が公務員

《ブラジル》緊急援助金リストから56万人除外=不正受給者の大半が公務員

アプリを使用した緊急支援金申請(Foto: Leonardo Sá/Agência Senado)

 本来もらう権利がない在外ブラジル人や、規定以上に収入がある公務員を含む56万5千人を、新型コロナの緊急援助金受取人リストから除外したことを、ブラジル政府は発表した。グローボ局のジョルナル・ナショナル(以下JN)が報道している。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ