ホーム | 日系社会ニュース (ページ 4)

日系社会ニュース

➡【無料朝刊サービス登録】緊急対応の無料PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!

SC病院=石川レナト理事長が退任=手腕発揮し9年間で経営刷新=財務体質や院内環境改善

9年間務めた石川レナト理事長

 サンタクルス(以下SC)病院を運営するSC日伯慈善協会(石川レナト理事長)は3月15日の定期総会で、9年間務めた石川理事長(82)が退任し、第一副理事長だった佐藤マリオ氏(64)が新理事長に就任した。交代のあいさつのために、両氏は16日に来社した。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけ ...

続きを読む »

SC病院=石川レナト理事長が退任=手腕マナウス総領事館=草の根で多目的施設増設へ=ロンドニア日伯文化協会に発揮し9年間で経営刷新=財務体質や院内環境改善

マリエラ・タマダ会長と関口ひとみ総領事(マナウス総領事館提供写真)

 在マナウス日本国総領事館(関口ひとみ総領事)は3月15日に、ロンドニア日伯文化協会(マリエラ・タマダ会長)との間で草の根文化無償資金協力による「ロンドニア日伯文化協会多目的施設建設計画」贈与契約署名式を執り行った。  同会による日本語教育・日本文化普及への環境を改善し、当地の日本語普及や日本文化の理解促進に寄与するため、175 ...

続きを読む »

広島総会=イベント中止相次いだ昨年度=65周年記念展示、今年度に

オンライン総会の様子

 ブラジル広島文化センター(CCHB、末広貞夫ロベルト会長)は、定期総会を2月21日9時からオンライン上で開催し、24人が参加した。  昨年はコロナ禍により、お好み焼き祭りや中国ブロック合同による敬老会、原爆に関する講演や展示を行う「平和週間」イベント、運動会をはじめとするスポーツ活動の多くが中止となったことを報告。  行事中止 ...

続きを読む »

県連代表者会議=JICAコロナ助成金説明=援協が県人会会員割引も

オンライン代表者会議の様子

 ブラジル日本都道府県人会連合会(市川利雄会長)の「2月度代表者会議」が先月25日、オンラインアプリ「ZOOM」で行なわれ、各県人会代表者や役員が50人参加、ポルトガル語を中心に開催された。 会議では、JICAによる日系社会支援や、サンパウロ日伯援護協会が会員向けの安価なプランを用意したこと、日本祭りの進捗、県人会新会長を中心に ...

続きを読む »

【特別企画】新来シリア移民が見たサンパウロ=日本人と何が違って何が同じ?《5》=食にこだわり、日本に似てる?

トルココーヒーを煮出す鍋とおもてなし用のポット

アラブのコーヒー 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  アラブのコーヒーはブラジルよりも古い歴史があります。ブラジルは ...

続きを読む »

刊行物=ぶらじる川柳2月号

ぶらじる川柳

 『ぶらじる川柳』2021年2月号(228号)が発刊された。「巻頭言」(青井万賀)。「年頭句」では新年の空気を感じさせる句や丑年の「牛」を扱う句が並び、誌面を盛り立てる。  弾琴集(会員自選)では「アメリカの舌禍台風すごかった」(竹内良平)は大統領選挙を切り取った一句。「アスファルト裂け目の花の強さかな」(久保久子)、「歪む世を ...

続きを読む »

パンデミックのため27日付から3日付まで休刊

 サンパウロ市は感染爆発を抑えるために急きょ、26日(金)から翌週いっぱいを休みにすると発表した。今年と来年の市祝日を前倒しで実施する。  その関係で、本紙も26日付を刊行した後に休みとなり、次の発行日は4月6日(火)付になる。  27日(土)付、30日(火)付、31日(水)付、4月1日(木)付、4月2日付(金)、4月3日(土) ...

続きを読む »

JICA=日系団体に助成金を交付=施設新築改修は最大3億円=コロナ禍の打撃に補助金

 JICAブラジル事務局(江口雅之所長)は、ブラジルの日系団体に対しての補助「移住者の団体に対する助成金交付事業」を行うことを1月に発表した。この事業は、コロナ禍の影響で経済的打撃を受けている日系団体に対して補助金を支払い支援するもの。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページ ...

続きを読む »

【特別企画】新来シリア移民が見たサンパウロ=日本人と何が違って何が同じ?《4》=説明を読まないブラジル人

アラビア語学校の授業案内が記されたフェイスブック

シリアに「空気を読む」習慣はありますか? 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  シリアでも人々は空気を読みます。しかし ...

続きを読む »

パンデミックのため27日付から3日付まで休刊

 サンパウロ市は感染爆発を抑えるために急きょ、26日(金)から翌週いっぱいを休みにすると発表した。今年と来年の市祝日を前倒しで実施する。  その関係で、本紙も26日付を刊行した後に休みとなり、次の発行日は4月6日(火)付になる。  27日(土)付、30日(火)付、31日(水)付、4月1日(木)付、4月2日付(金)、4月3日(土) ...

続きを読む »