ホーム | 日系社会ニュース (ページ 5)

日系社会ニュース

➡【無料朝刊サービス登録】緊急対応の無料PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!

救済会総会=コロナ禍でも憩の園黒字に=300人以上の有志が寄付=記念誌を10月に出版予定

オンラインで総会に出席者した皆さん

 老人福祉施設「憩の園」を運営する救済会(吉岡黎明会長)は13日午前10時から、第69会定期総会をオンラインで開催した。吉岡会長は「300人以上、たくさんの方の寄付のおかげで、コロナ禍の厳しい中でも黒字会計で閉められた。皆さんのおかげだと心から感謝したい。ワクチン接種により早く日常に戻れることを祈りたい」と感謝した。 【無料朝刊 ...

続きを読む »

【特別企画】新来シリア移民が見たサンパウロ=日本人と何が違って何が同じ?《3》=料理の記事にも政府許可が必要

時間はゆっくりのシリア人主催のブラジル人のパーティー

友人との待ち合わせ時間 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  シリアでは約束時間は守るべきとされていますが、何か問題が ...

続きを読む »

GLA=講演会を20日、21日=『陽春の集いオンライン』

 宗教法人GLAブラジル支部(尾田嘉雄理事長)は「陽春の集いオンライン」の日本語版を20日13時~16時、ポルトガル語版を21日10時~13時と15時~18時(ブラジル時間)に会議アプリズーム上で開催する。  このイベントは、例年同法人が行う「新春の集い」がコロナ災禍により対面での開催ができなかったため、オンラインで開催するもの ...

続きを読む »

鹿児島総会=新会長に文岡正樹氏を選出=「今まで以上に団結ある会に」

オンライン総会の様子

 ブラジル鹿児島県人会(上園モニカ会長)は2月21日9時から「鹿児島県人会定期総会」をオンライン会議アプリズーム上で開催し、役員選挙で文岡正樹氏を新会長に選んだ。当日はメンバー21人が参加。中にはパラナ州クリチバ市や、北大河州ナタール市など、聖州外からの参加者も目立った。  上園会長は開会の挨拶と共に、「コロナ禍中でも若手がSN ...

続きを読む »

【特別企画】新来シリア移民が見たサンパウロ=日本人と何が違って何が同じ?《2》=一世紀後も恨み忘れない民族性

モハマド

【質問者】大浦智子(1979年兵庫県生、在サンパウロ19年、フリーランス) 【回答者】★モハマド・アルサヘブ(1981年ダマスカス生、在サンパウロ6年、アラビア語学校経営)、★アブドゥルバセット・ジャロール(1990年アレッポ生、在サンパウロ6年、個人事業主、NGO副代表など) 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、 ...

続きを読む »

居酒屋松『めおと弁当』開始=夫婦共作の愛情たっぷり和食

仲良く弁当をみせる夫婦(左からマルガリータさん、原口さん)

 サンパウロ市屈指の有名日本食レストランだった「サントリー」や「雅」、東洋街の「伴」や居酒屋「一茶」などで腕をふるってきた原口政信さんが、息子の大場ルシオさん(三世・55歳)の居酒屋「松」で、10日から「めおと弁当」の販売を始めた。料理人夫婦が力を合わせて作った愛情たっぷりの和食弁当だ。  同店はサンパウロ市黄色線ファリア・リマ ...

続きを読む »

文協=第50回山本喜誉司賞推薦開始=半世紀の節目、5月25日まで

 山本喜誉司賞選考委員会が農業分野の日系功労者を顕彰する『第50回山本喜誉司賞』(本多泉美委員長)の推薦を受付ている。締め切りは5月25日まで。栄えある半世紀の節目となる。  選考基準は「技術革新への貢献」「独創性・創意への先駆的貢献」「農業者が獲得した成果の波及への貢献」「財政・経済的成功による農業分野での貢献」「環境保全への ...

続きを読む »

新型コロナワクチン接種=72歳以上は19日、70歳以上は29日開始

 サンパウロ州政府は新型コロナウイルス予防接種計画に関して、19日(金)からは72~74歳、29日(月)からは70~71歳への接種を始めると公表した。  すでに15日(月)からは、75~79歳の接種が開始されている。  州政府の事前登録サイト(https://www.vacinaja.sp.gov.br/)で必要情報を書き込んだ ...

続きを読む »

写真グラフ=パウリスタ大通りで反ドリアデモ=外出自粛の紫レベル前日に

 「フォーラ、ドリア!」14日(日)正午、サンパウロ市パウリスタ大通りにジョアン・ドリアサンパウロ州知事を批判するデモの怒号とクラクションの雨が響き渡った。  サンパウロ州では6日から全域で外出自粛規制最大レベルの「赤」を実施していた。ところが、新型コロナウイルスの感染者増加、大サンパウロ市圏や内陸部で集中治療室(UTI)の占有 ...

続きを読む »

モジ文協=ドライブスルーコステラ祭り=2人前85レアルで販売

モジコステラ祭り

 サンパウロ州モジ市にあるモジ・ダス・クルーゼス文化協会(津田フランキ会長)は、「モジ文協ドライブスルー焼きコステラ祭り」を4月10日に開催することを発表した。  同イベントは焼き立ての牛骨付きバラ肉をドライブスルー方式で販売するもの。販売品の「焼きコステラ」は2人前85レアルで売られる。  津田会長は、「今年もドライブスルーや ...

続きを読む »