ホーム | 日系社会ニュース (ページ 5)

日系社会ニュース

「ぜひ宮崎へお越し下さい!」=県がサンパウロで魅力紹介=県人会創立70周年に合わせて

 「2週間後に宮崎で開催されるサーフィン大会で、ブラジルのガブリエル・メジナ選手が優勝してくれたら、彼のツイッターのフォロワー800万人を通じて、我が県への関心が高まるのではと期待している」―26日夜、宮崎県と在聖総領事館が聖市のジャパン・ハウスで「みやざきの夕べ」を共催し、河野俊嗣県知事は熱く県をアピールした。ブラジル宮崎県人 ...

続きを読む »

援協定例会=創立式典の無事挙行を報告=7月は962万レの黒字

 サンパウロ日伯援護協会(与儀上原昭雄会長)は「8月定例役員会」を22日、聖市の援協本部ビルで行い、約35人が出席した。  創立60周年記念式典と翌日の夕食会は、問題なく挙行され創立60周年を盛大に祝すことができたと、与儀会長が報告した。  園田昭憲副会長は60周年記念誌について「来年の3月末に完成の予定。予算は約15万レアルで ...

続きを読む »

今年から熟連会館で開催=全伯短歌大会を15日に

 ニッケイ新聞と椰子樹社(多田邦治代表)が共催する『第71回全伯短歌大会』が、今年はブラジル日系熟年クラブ連合会サロン(Rua Dr. Siqueira Campos, 134)で9月15日午前9時半から開催される。メトロのサンジョアキン駅から徒歩4分。例年は文協ビル5階のエスぺランサ婦人会サロンだが、今年から変更になったので注 ...

続きを読む »

将棋全伯名人戦=浜公志郎さん7度目の名人に=青野九段が決勝戦を特別解説=北尾女流が教育効果を講演=こども名人戦も白熱

 ブラジル将棋連盟(吉田国夫会長)とニッケイ新聞(高木ラウル社長)が24日に「第2回こども名人戦」を、25日には「第72回全伯名人戦」を聖市の文協ビルにて開催した。後者では、ミナス州ベロ・オリゾンテ在住の浜公志郎さん(30、二世)が6年振り7度目の優勝を果たし、第七十二代全伯名人となった。今大会には日本から青野照市九段、北尾まど ...

続きを読む »

第一アリアンサ入植95周年=郷友会が慶祝バスで親睦

 アリアンサ郷友会(市川利雄代表)は「第54回年次恒例親睦会」を行う。9月6日(金)夜に聖市を出発して第一アリアンサ移住地(長野村)で住民と旧交を温め、8日夜に帰聖する予定。今年は第一アリアンサ移住地入植95周年にあたる。  6日は午後10時に聖市リベルダーデ日本広場のマクドナルド前に集合。バスで移動し、7日朝に弓場農場に到着、 ...

続きを読む »

■訃報■望月友三さん

 聖州ミランドーポリス市にある弓場農場の代表を務めている望月友三さんが27日午後7時20分に、弓場農場前で亡くなった。享年71。死因は交通事故。第一アリアンサの会館で行われる会議に出席するために早めに出発して慎重に運転していたが、相手の不注意で正面衝突事故に巻き込まれて即死した。  望月さんは1948年6月20日生まれの二世。弓 ...

続きを読む »

吉川貴盛農林水産大臣が来伯=第4回日伯農業・食料対話=移民史料館「生涯忘れない」

 日伯両政府による「第4回日伯農業・食料対話」が今月26日午前、サンパウロ州工業連盟(FIESP)で開催された。日本からは吉川貴盛農林水産大臣、伯国からはテレザ・クリスチーナ農務大臣が出席し、両国の貿易・投資を促進する観点から率直な意見交換を行った。吉川大臣は午後からイビラプエラ公園の日本館を視察し、25日に訪れたや日本移民史料 ...

続きを読む »

■ひとマチ点描■カフェ・カズ=新作苺パフェがデビュー!

 聖市トマス・ゴンザガ街で人気の日本食店「カフェ・カズ」(R. Thomaz Gonzaga, 84/90 – Liberdade)。苺たっぷりの新作パフェ(23・20レアル)が23日にデビューした。アイデアは、同店のパティシエ・リサさんとブラジル日本交流協会の研修生、堀尾藍似さん(21、東京都)によるもの。  苺が ...

続きを読む »

■訃報■生田博さん

 聖州モジ・ダス・クルーゼス市ポルテーラ・プレッタ植民地在住の元サンパウロ大学(USP)農業学部教授の生田博さん(二世)が、今月23日に聖市のサンタクルス病院で亡くなった。享年91。死因は老衰。近年は病気療養中だった。  生田さんは農学博士として、USPとピラシカーバ大学の農学部で教授を務めた。USPモジ・ダス・クルーゼス農事試 ...

続きを読む »

商議所シンポ=日メルコスルEPAへ要望続々=韓国勢、中国勢の攻勢激しく=官民一体で新政権との関係構築を

 ブラジル日本商工会議所の総務委員会(讃井慎一委員長)と企画戦略委員会(大久保敦委員長)が主催する、2019年下半期の業種別部会長シンポが22日午後、聖市内ホテルで開催され、不透明な先行きの中にもいく分の好転要素が確認された。日本メルコスルEPA交渉開始を求める声が続々と上がり、出席した在伯日本国大使館の濱坂隆参事官、塩野進書記 ...

続きを読む »