ホーム | 日系社会ニュース (ページ 10)

日系社会ニュース

➡【無料朝刊サービス登録】緊急対応の無料PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!

ラ米協会=在日ブラジル人経営者ビジネス講演=オンライン、申込み5日まで

 社団法人ラテンアメリカ協会は、3月12日15時~16時30分(日本時間)に、「時代を超え地場に定着する企業群シリーズ第8回WEG社&TMK社 ブラジル日系人の日本におけるビジネス展開」を会議アプリズーム上で開催する。  本イベントでは、長年日本やアジアで活躍し、地場に定着するラテンアメリカ企業に焦点を当て講演を行う。今回の講演 ...

続きを読む »

■ひとマチ点描■千田さんもワクチン接種

接種証明書を手にした千田さん

 1月からワクチン接種が開始され、日系社会のあちこちでも「接種した」との声が聞こえてきている。そんな中、サンパウロ市東洋街のブラジル岩手県人会会館で、千田曠曉前会長(80歳)も「早速3月1日にワクチンを接種しました」と嬉しそうに語った。  千田さんが受けたのは英国製のオックスフォード・ワクチン。「ワクチンを受けた日も、その次の日 ...

続きを読む »

変異株流行国・地域が全土に=日本帰国時の検査厳格化

 これまで、ブラジル国内ではアマゾナス州のみが「新型コロナウイルス変異株流行国・地域」に指定されていたが、3月2日からブラジル全土に拡大された。  これにより、ブラジルからの全ての日本入国者は、空港で検査を受けた後、検疫所が確保する宿泊施設で待機をし、入国後3日目に改めて検査を受けることになった。その上で、陰性と判定された人は宿 ...

続きを読む »

5団体が天皇誕生日祝賀会=日本館で開催、動画配信

天皇陛下の肖像画に一礼する石川レナト文協会長

 ブラジル日系主要5団体と在ブラジル日本国大使館、在サンパウロ総領事館が共催した天皇誕生日祝賀会の動画が、2月23日午後7時から、ユーチューブの文協デジタルチャンネルで配信された。祝賀会はサンパウロ市のイビラプエラ公園内の日本館で開催され、式典やコンサートの様子が配信された。進行はポルトガル語だった。  ブラジル日本文化福祉協会 ...

続きを読む »

文協=評議員選挙の候補者決定=郵便投票3月26日まで

 ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は、来る3月27日に行われる定期総会の評議員選挙の事前郵便投票を行うことを発表した。  この事前投票はコロナ禍により当日不在になることと、行列・長時間の拘束ができないように対策したもの。  郵便投票を希望する会員は、既に文協から郵送されている指定の投票用紙に50人分の投票を行い、同協会 ...

続きを読む »

海外移住資料館=渋沢栄一の伯国移民事業支援=名村優子さんオンライン講演会

ウェビナーチラシ

 JICA横浜の海外移住資料館はオンライン講演会「渋沢栄一と、南米を目指した若者たち―栄一のブラジル移民事業支援―」を13日(土)日本時間11時~12時にかけて通話アプリズーム上で開催する。参加費は無料、定員は先着100人まで。  渋沢栄一は「日本資本主義の父」と評され、日本の新紙幣の顔に選ばれるなど、近年その功績が改めて取り上 ...

続きを読む »

文協=「白寿者いませんか?」=1922年生まれは連絡を

文協サイトより。2018年白寿者表彰式の様子

 ブラジル日本文化福祉協会(文協、石川レナト会長)では「白寿者表彰」開催のため、1922(大正11)年生まれの満99歳の人、もしくはそれ以上で過去に表彰されていない人を探している。  家族や知り合いの中に該当者がいる場合、最寄りの日系団体に連絡するか、文協宛に申請用紙と3×4の写真1枚、RGもしくはRNEなどの証明書類のコピーと ...

続きを読む »

援協=リ医療センターで会員約半額に=3月から価格表1を特別適用=60歳以上や県人会会員も

非会員と会員の値段の違い

 サンパウロ日伯援護協会(援協、税田清七会長)は1月28日9時半にリベルダーデ区の本部5階で「一月定例会議」を開催し、3月から会員にも「価格表1」を適用することを決め、リベルダーデ医療センターでの対応に限って診察料や検査代を半額程度で対応することになった。検査によって料金は異なるが平均半額になるという。各県人会の会員も、会長の署 ...

続きを読む »

在マナウス総領事館=高評価で特別に1千万円超=草の根無償資金協力の署名式

署名式の様子。ソコーロ・バーロ会長と関口ひとみ総領事

在マナウス日本国総領事館(関口ひとみ総領事)は2月11日、対ブラジル草の根・人間の安全保障無償資金協力による「電気設備刷新・太陽 光発電システム整備計画」の贈与契約署名式を、マナウス障害者を支える親と友の会(APAEマナウス、ソコーロ・バーロ会長)と行った。  マナウス市内にある同会の電気設備を刷新し、太陽光・発電システムを整備 ...

続きを読む »

福島総会=今井会長の続投決定=役員は総入れ替え

福島県人会に出席した皆さん

 ブラジル福島県人会(今井マリーナ会長)は1月31日10時から「福島県人会定期総会」を開催し、役員改選で今井マリーナ由美会長の再選、役員総入れ替えが決まった。  総会当日は人間距離をとり、マスク着用を必須するなど感染防止策を徹底し開催。14人の同会メンバーが集まった。  総会は、2020年の事業報告や会計報告、21年の活動予定、 ...

続きを読む »