ホーム | 日系社会ニュース | 文協=もどりたいプロジェクト13日から=若年帰国者向け就職支援セミナー

文協=もどりたいプロジェクト13日から=若年帰国者向け就職支援セミナー

プロジェクトのチラシ

プロジェクトのチラシ

 ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は「もどりたいプロジェクト」を13日(月)から18日(土)までオンライン開催する。参加費は無料、対象は16歳~25歳までの若年層。
 主な対象となるのは、コロナ禍によりやむを得ず帰伯した元デカセギの若者や、パンデミックで失業した日系人・非日系人の16歳~25歳までの若年層。彼らを、ブラジル国内の雇用市場に再適応させるもの。
 若者が「企業が必要としている職業人材はどんな人か」「厳しい就職競争を生き抜く準備は」「パンデミックがもたらした変革やイノベージョンとは」という答えを求めるためにこのイベントは開催される。職業人として知識や質をあげることがイベントの目標だ。
 ブラジル式の履歴書の書き方から始まり、起業家精神、イノベーションの分野の専門家による講義やワークショップも行われる。多くのビジネススクールでイノベーション及び起業の講師を務めるコンサルタントのマルセロ・ナカガワ氏が講演する。
 イベントでは「就職活動支援」「起業のヒント」「帰国後のヒント」という3ブロックに分かれる。同開会式は13日19時にユーチューブで始まり、6日間にわたり開催される。
 同プロジェクトは、外務省の「海外在住邦人・日系人支援プログラム」の一環として実施されている。申込みは下記リンク(https://modoritai.com.br/)から。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 県連故郷巡りカリフォルニア=150周年、満砂那(マンザナー)に平和を祈る=《19》2019年5月31日 県連故郷巡りカリフォルニア=150周年、満砂那(マンザナー)に平和を祈る=《19》  4月13日(土)、一行はベーカーズフィールドのホテルからヨセミテ国立公園に観光に向かった。標高1200メートルの高原にあり、気温は10度。両側を山に囲まれた谷間で、残雪が残るつづら折りの下り坂を降りて、長いトンネルと抜けると、いきなり絶景が広がった。氷河が両側を削り取 […]
  • 大耳小耳2013年5月28日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2013年5月28日  日本のワイン市場への参入を目指すSANJO。しかし、「日本では受賞歴のあるワインでないと売れない」と飯田パウロさん。まだまだ「ワイン=フランス」という図式がある上、「どんな人がどうやって作っているかがわからないと高級ワインは売れない」のだと […]
  • H1N1による死者764人に2016年6月8日 H1N1による死者764人に  保健省が7日、H1N1(A型インフルエンザ)による死者は5月28日現在で764人に達し、1週間前より85人増えたと発表したと同日付G1サイトが報じた。 H1N1による重度の気管支系疾患は3978件で、1週間で460例増えた。H1N1以外のインフルエンザによる死者は68人だ。H […]
  • 田中福蔵氏死去2006年7月7日 田中福蔵氏死去 2006年7月7日(金)  救済会名誉会長の田中福蔵(たなか・ふくぞう)氏が五日午後六時半頃、心臓発作のため日伯友好病院で死去した。享年九十五歳。 […]
  • リベルダーデに専門店「Tea Station」オープン=舌に転がる不思議な感覚=台湾発タピオカドリンク2011年8月6日 リベルダーデに専門店「Tea Station」オープン=舌に転がる不思議な感覚=台湾発タピオカドリンク ニッケイ新聞 2011年8月6日付け  ほんのり甘いミルクティーにつるりと口に滑り込むもっちりタピオカ。台湾発『タピオカドリンク』が、先月末リベルダーデに開店した専門店『Tea Station』(Rua da Gloria […]