ホーム | 日系社会ニュース (ページ 2)

日系社会ニュース

帰朝の沼田領事「毎日が新鮮」=畑中氏「ここに来れて嬉しい」

帰朝する沼田領事と新任の畑中副領事

 在聖総領事館の戸籍・国籍・証明班の沼田真一領事(41、茨城県)が20日に帰朝するに当たり、新任の畑中恭祐(きょうすけ)副領事(37、北海道)とともに19日に挨拶のため来社した。  沼田さんは「この3年間は、とても新鮮で面白い仕事をさせてもらった」と感謝する。法務省からの出向、もともと本省でも戸籍に関する特殊な案件を担当していた ...

続きを読む »

べテルネイリ下議と朝食会=平崎会長呼びかけ20人集う

朝食会で懇親を深めた(提供写真)

 ロベルト・セバスチャン・ペテルネイリ・ジュニオール連邦下議(PSL)は18日、ニッケイパラセ・ホテルで催された顔合わせ朝食会に出席した。リベルダーデ友好会(平崎靖之会長)の呼びかけに約20人が集った。  同下議は陸軍中将で、大統領府安全保障室長を務めた。退役後に下院選に出馬し初当選。リベイロン・プレット出身で、軍隊で柔道を学び ...

続きを読む »

訂正

 16日付の本面のコラム「大耳・小耳」に誤りがあった。県連日本祭り主催者シンポジウムで講演した青木タチアナさんは、ブルーツリーホテルグループの青木智栄子社長の娘ではなかった。お詫びの上、訂正する。

続きを読む »

ブラジル政府=日本人観光客もっと来て!=6月17日からビザ免除=コパ・アメリカ日本戦初日

ブラジルを訪れる観光客は激増するか?

 日本、アメリカ、カナダ、オーストラリアからブラジルへの観光・短期商用等を目的とする訪問者に対するビザ(90日間)が、6月17日から免除されることになった。訪米中のボウソナロ大統領は18日に大統領令に署名した。今回対象となる4カ国について、すでにリオ五輪期間限定でビザ免除した経緯がある。ただし、これまでは双務主義に則って査証免除 ...

続きを読む »

シンポ=県連日本祭りでトヨタ生産方式導入=カイゼンで郷土食広場が大変身!

和歌山県人会ブースの改善例(動画サイトYouTubeより)

 今月8日、在聖総領事館と県連が共催した「第一回日本祭り主催者シンポジューム」で、伯トヨタ自動車TPSグループのドグラス・クリスチアノ・ゴンサウヴェス氏がその成果を披露すると驚嘆の声が上がった。  県連日本祭りの目玉で、最も集客力があり混雑する郷土食広場――110周年記念式典、ギネス挑戦が同時並行で開催され、21万5千人を超える ...

続きを読む »

領事・旅券手数料改正のお知らせ

 在聖総領事館(野口泰在聖総領事)は、4月1日から、領事・旅券手数料を改正する。改正内容は以下の通り。なお、括弧内は旧手数料(レアル)で、今月31日迄に申請が受理された場合に適応される。  遺産の保護管理=遺産額の2/100  遺産の公証=184(163)  旅券関係 ▼一般旅券(10年用)の発給=516(457)▼一般旅券(5 ...

続きを読む »

在日日系人で最高の成功者=「葱王」斎藤俊男さん講演=「日本で商売するほうが楽」

文協で講演する斎藤俊男さん

 日本で「葱王」と呼ばれる長葱のブランドを生み出した斎藤ワルテル俊男さん(51、二世)=埼玉県児玉郡上里町在住=は、在日日系ブラジル人最高のビジネス成功者といわれる。今月24日まで聖市に滞在する同氏は、8日にブラジル日本文化福祉協会で講演会を行った。会場には、長葱農家、人材派遣業、不動産業、教育業と複数の事業で活躍し続ける斎藤さ ...

続きを読む »

今熱い!広まる日系大型イベント=初の日本祭り主催者シンポ(下)=市川氏「日本祭りに魂を!」

集合写真

 午後の部では、日本祭りの文化コンテンツ(中身)や、ボランティア育成、地方日本祭り紹介やその課題等について発表が実施され、活発な意見交換の場となった。  文化コンテンツについては、折り紙展示に特化した企業を営むカトウ・タイスさんが経験をもとに、「ワークショップを通じ、周囲の人と共に一つのものを作り上げることによる達成感は豊かな人 ...

続きを読む »

「ぶらじる丸」同船者親睦会=平均80歳、27人が交流

59年経ち幸せな人生だと語りあう参加者ら

 1960年3月13日サントス港に到着した「ぶらじる丸」の同船者会、『第8回「ぶらじる丸」同船者親睦会』が13日に聖市リベルダーデ区の群馬県人会館で開催された。今年もパラナ州、ミナス・ジェライス州から27人と昨年より7人多く集まり、親睦を深めた。  今年は59年目を迎えた同会。大きな夢と希望を胸にロマンを求めて渡伯した青年らは平 ...

続きを読む »

今熱い!=広まる日系大型イベント=初の日本祭り主催者シンポ(上)=1万人超の催事は全伯で40以上

講演する市川利雄総合コーディネーター

 「日本祭りに追い風が吹いている。全伯で祭りに勢いがあり、日系社会を前へと引っ張っている。文化の力で、中南米全体を良い方向に変えていきましょう」――8時間超の講演で熱気に包まれた会場で、川合昭県連副会長はそう締めくくるようにコメントした。今月8日、在聖総領事館と県連の共催で『第一回日本祭り主催者シンポジューム』がジャパン・ハウス ...

続きを読む »