ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 新たな感染拡大が恐れられているとはいえ、ワクチン接種が進展していることもあり、飲食業界はクリスマス・シーズンを心待ちにしている。飲料業界も、去年は控えられたシュラスコなどでビールの消費が伸びることに期待しているが、思わぬ危機がビール業界を恐れさせている。G1サイトによると、ビールを詰めるためのガラス瓶が不足していて、飲食店に届けられない恐れが出ているという。ジュースやビール用の瓶不足は去年から報じられていたが、パンデミックのために人が集まる機会が減ったことなどで、目立たなくなっていた。飲食店によっては缶ビールでこの危機を乗り切ろうとしているところもあるようだが、顧客側がそれで満足するかどうか。
     ◎
 カンタレイラ水系の貯水量が、14日午前9時現在で24・4%と落ち込みを見せている。同水系では12月に入ってからも降水量が伸びず、14日まででわずか20・2ミリと、大サンパウロ市圏の7水系ではワースト。50ミリを超えているアルト・チエテやグアラピランガの半分以下だが、予報だと14〜16日はまとまった雨が降るようだ。洪水や土砂崩れはご免だが、なんとか巻き返してほしいところ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • SC=クリシウマで日本文化祭=日系いない街でも盛んに発信2018年12月11日 SC=クリシウマで日本文化祭=日系いない街でも盛んに発信  日系コロニアのないサンタカタリーナ州クリシウマ市のSENAC大学で先月24日、「第2回クリシウマ日本文化祭」が開催された。  合気道道場の非日系人らが実行委員会の中心となって開催。日本食材やアニメグッズ、折り紙を使った装飾品などが販売されたほか、在クリチバ総領事館も […]
  • 東西南北2006年1月6日 東西南北 2006年1月6日(金) […]
  • 東西南北2017年10月17日 東西南北  サンパウロ州保安局が発表した最新データによると、サンパウロ市では、16年7月~今年6月に軍警が絡んだことによって亡くなった人が361人おり、1日に1人が軍警に殺された計算になる。地区別の内訳を見ると、東部が36%と最も多く、南部が24%、北部が22%で続いている。また、犠牲者 […]
  • メロン祭りへ行こう=歩こう会ピクニック2004年11月17日 メロン祭りへ行こう=歩こう会ピクニック 11月17日(水)  リベルダーデ歩こう友の会(高木ラウル会長)は十二月五日(日)、サンパウロ州ジャカレイ市にあるコチア農学校での第三回メロン祭りに日帰りピクニックを行う。 […]
  • 消費者庁=WILL社に行政処分=15カ月の取引一部等停止=5月の慈善ショーに影響?2019年1月16日 消費者庁=WILL社に行政処分=15カ月の取引一部等停止=5月の慈善ショーに影響?  情報通信業者WILL株式会社(中井良昇代表取締役、東京本社)が先月20日、日本の消費者庁から特定商取引法違反により行政処分が下されていたことが分かった。当地では、16年1月から日系人向けにIPTV電話レンタル事業を実施し、17年に橋幸夫、18年に美川憲一など大物演歌歌 […]