ホーム | イベント情報 | ブティーアーティスト中山さん=クリチバと聖市でワークショップ

ブティーアーティスト中山さん=クリチバと聖市でワークショップ

中山先生

中山先生

 日本人ブティー作家の中山久美子ジェラルツさんが来伯し、パラナ州クリチバ市のUnmed展示場で6~9日に行われる『国際パッチワークフェスティバル』でワークショップを行う。
 ブティーとはフランス南部に伝わる「布の彫刻」と呼ばれる伝統工芸のキルトのこと。白い布にコットンヤーンと呼ばれる糸を詰め、白い糸で刺繍する。
 中山さんは文化服装学院のデザイン学科卒。1989年にフランスに渡り、服飾デザイナーとして活躍。現在もフランス在住だが定期的に日本でブティー教室を開く。
 聖市では12日にジャパン・ハウス、13日に鳥取県人会でもワークショップを開催する。ワークショップ参加は締め切られているが、ブティーや中山さんについての問い合わせはジェナリ久美枝さん(11・99499・3718)まで。

こちらの記事もどうぞ