ホーム | コロニア語辞典

コロニア語辞典

◎日系人=日本民族の血をひく人々(日本の事典やメディアは、移住者一世も日系人に含めるが、現地では「移民=日本人」「日系人=二世から」という認識が一般的で少々ずれがある)
◎コロニア=移民一世を中心とした日系社会の一部
◎二世=ブラジルで生まれた日系人
◎準二世=日本で生まれ、幼少時に移住し、ブラジルで性格形成したもの。
◎デカセギ=訪日就労者。ポルトガル語dekasseguiからの外来語としてカタカナを使用。
◎伯=伯剌西爾(ブラジル)の略
◎聖市=サンパウロ市
◎聖州=サンパウロ州
◎伯国=ブラジル
◎伯人=ブラジル人
◎南大河州=リオ・グランデ・ド・スル州
◎亜国=アルゼンチン
◎R$=ブラジル通貨単位「レアル」
◎シャッパ=連記名簿
◎イナウグラソン=開会式などオープニングセレモニー一般のこと。
◎コンビッチ=招待状
◎文協=単に「文協」とした場合はブラジル日本文化協会の略。文脈により、各地の日系団体のこともあり。
◎県人会=同県人が集まった会。ブラジルには47都道府県すべてある。
◎ポン=パンのこと(食べ物)
◎日語=日本語
◎ポ語=ポルトガル語
◎カルトリオ=登記所
◎カイシャ=会社、ではなく会計のこと。
◎イデンチダージ=身分証明書(アイデンティティカード)、アイデンティティ
◎リベルダーデ=日本人移民が集住する地区、別名は東洋人街
◎ルーア=道のこと。ルア・ガルボン・ブエノならガルボン・ブエノ街と表記。
◎レアル=複数の場合は、本来はレアイスだが、弊紙では「レアル」で統一。
◎クルソ=コースのこと。
◎アウラ=授業、講座など。

(適時増やします)

2011年5月2日 更新