ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 6月10日付本面の『國誠流詩吟=宗家襲名20周年大会』の記事中、誤りがあった。ブラジル國誠流詩吟の稽古場は、正しくはリベルダーデ区カルロス・ゴメス広場67番8階I号室(Praca Carlos Gomes, 67, 8o. andar, sala 1, Centro)。以前の記事の番地が間違えており、たどり着けなかった人がいたとのこと。お詫びした上、訂正する。毎週水曜日午前10時から午後3時半まで練習している。8階でエレベーターを降りて、右側に重い防火扉があり、その扉を開けないと稽古場に行けないのでご注意を。

image_print

こちらの記事もどうぞ