ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 20日にイボッピ(ブラジル世論調査・統計機関)がボウソナロ政権に関する世論調査を行ったが、「よい」と評価した国民が34%に激減した。1月が49%、2月が39%と、落ち込み方が急で、遂には「普通」の34%と並んでしまった。また、1月は11%のみだった「悪い」が2倍以上の24%まで増えている。第1期就任後3カ月目の数字としては、カルドーゾ氏(41%)、ルーラ氏(51%)、ジウマ氏(56%)よりかなり低いと言わざるを得ない。これを巻き返すためには、社会保障制度改革や汚職防止法案などを、大多数の国民が喜ぶ形で成立させるしかないが、その準備はできているのだろうか。

     ◎

 連邦政府は20日、公式サイトに掲載した、ボウソナロ大統領が訪米中に出演した米国「フォックス・ニュース」の映像から、「米国への移民はたいがいが悪人だ」と発言した箇所を取り除き、さらには映像そのものを撤去した。これは、米国に移住中のブラジル人から苦情の声があがったことを配慮した措置だ。問題の発言は、トランプ大統領の作ろうとしているメキシコ国境との壁建設を賞賛したついでに出たものだが、移民にはブラジル人もいるのを忘れてしまっていたのか。

     ◎

 支持率低下に、トランプ大統領との会談の評価もいまいちで、もうひとつ波に乗り切れないボウソナロ大統領。だが、ここで、突如降って沸いたようなテメル前大統領の逮捕。これでしばらく、マスコミの注目はテメル氏に向かうはず。その、一瞬注目が外れた隙を狙って巻き返しを狙いたいところだが、さて、何をする?

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年4月18日 東西南北  17日付アゴラ紙に、サンパウロ市南部ジャルジン・アンジェラのバス・ターミナルでは、鳩の糞があまりに多く、利用者からの苦情が相次いでいる、という記事が大きく掲載された。文字通り、きれいな話ではないが、この件の場合、問題なのは清掃の大変さや外観よりも、それらの糞が人々に病気をもた […]