ホーム | イベント情報 | 59年4月着あめりか丸=同船者会を28日に文協で

59年4月着あめりか丸=同船者会を28日に文協で

(左から)坂野さん、羽鳥さん

(左から)坂野さん、羽鳥さん

 1959年4月23日にサントス港へ到着した移民船「あめりか丸」の『第42回同船者会』が、28日午前10時半からブラジル日本文化福祉協会ビル(Rua Sao Joaquim, 381)5階の県連会議室で開催される。会費60レ、申込みは22日まで。
 同船は59年4月9日にベレン港着、同23日にサントス港着。同船者会は初開催から毎年継続し、毎回50人近くが参加する。今年も渡伯から59周年を記念して、昔話に花を咲かせながら、食事を楽しむ。
 案内に来社した世話役の坂野政信さん、羽鳥慎一さんは「今なお健在で、遠方から来られる人も多い。年に一度の再会を楽しみましょう」と語り、「来年は渡伯60年。来年度の同船者会の内容や企画も検討したいので、アイデアを考えてきてもらえれば」と呼びかけた。
 問合せや申込みは、羽鳥さん(電話=11・99627・3750、メール=s.hatori@outlook.com)、坂野政信さん(同・4124・8572/97186・0393、sakanomm67@yahoo.co.jp)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ