ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 連邦医師審議会(CFM)は10日、オゾン療法に関する決議書を発表し、同療法の実施は実験段階に限るとした。これにより、ブラジルの医師たちは国家調査倫理委員会の定める基準の下、研究目的でしか、オゾン療法を行うことは出来なくなった。CFMは「同療法は科学的根拠に乏しく、効果に対する疑いが高まっている」としている。
     ◎
 リオ州元軍警のオルランド・アラウージョ氏が10日、カルロス・アレシャンドレ氏殺害容疑で告発された。アレシャンドレ氏は、リオ市議のマルセロ・シシリアーノ氏(人道連帯党・PHS)の私設秘書だった。アラウージョ容疑者とシシリアーノ市議は、3月14日にリオ市で起きたマリエーレ・フランコ市議殺害事件への関与が疑われている。アラウージョ容疑者は、「マリエーレ市議殺害の容疑者で、かつマリエーレ殺害の共犯とされている人物の私設秘書を殺した疑いをかけられた」わけだが、これを機にマリエーレ市議殺害事件の真相究明につながるか? 14日で事件発生から丸4カ月になる。
     ◎
 サンパウロ州沿岸部サントス市で7日未明に、学生のルーカス・デ・パウラさん(21)がバーの会計時に「代金が15レアル違う」とクレームを入れたことで、バーの警備員少なくとも6人に気を失うまで殴られるという事件が起こった。ルーカスさんはサントス市内のサンタカーザ病院に運ばれ、今も集中治療室(ICU)で入院中だ。バーは「法の裁きに従う」としているが、たった15レアルのことで、何故、ICUに入るほどの怪我をしなければならなかったのか、やるせない。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2018年9月15日 東西南北  ここ1週間ほど、連日のようにボウソナロ氏のニュースが報じられているが、6日に起きたボウソナロ氏刺傷事件の真相をめぐり、同氏の熱心な支持者たちが、警察に頼らずに自分たちで捜査を行おうとしており、連邦警察が遺憾に感じ、事態を心配しているという。メディアの情報からは、同氏の支持者た […]