ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ルーラ氏の釈放がブラジル中の話題をさらった週末。トフォリ最高裁長官やモロ法相の意向を受けた連邦議会では、ラヴァ・ジャット派議員中心に、「2審有罪で刑執行」の憲法補足法案の審議を急ごうとしている。だが、11日付のヴェージャ紙サイトによると、最高裁での審理後の同件に関するツイート110万件を調べたところ、71%が最高裁の審理結果に賛成していたことがわかったという。たしかに審理後やルーラ氏釈放後に、反ルーラ派の人たちが大騒ぎして暴動に発展するような「国民の怒り」は感じられない。むしろ、こうした勢いがどうして失われてしまったかの方が気になるところだが。
     ◎
 10日に発表され、世界中を震撼させた、ボリビアでの暴動の最中でのエヴォ・モラレス大統領辞任は、受け手の中でもかなり混乱を巻き起こしている。当初報じられていた「エヴォ氏の選挙違反」のイメージから、辞任直後はそれを喜んでいた人たちが目立っていたが、続々と伝えられる反エヴォ派の暴力行為を知り、驚いた人も多かった。2022年の大統領選出馬候補のルシアノ・フッキ氏のように、一旦は喜んで流したツイートを、事情を知って消した人も少なくなかった。
     ◎
 10日のサッカーの全国選手権、3カ月間負けのないフラメンゴは、この日もバイア相手に3―1と力でねじ伏せた。これで、残り6節を残した時点で2位パルメイラスに勝ち点差10の差をつけたことに。あくまで、向こう2節の内容いかんではあるが、最短で17日にも優勝する可能性がある。実現すれば記録的な早さだが、はたして。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年9月18日 東西南北  投票日まで2カ月を切り、そろそろ、サンパウロ市市長選のことが気になりはじめる頃だ。フォーリャ紙によると、現職のブルーノ・コーヴァス市長は、最大のライバルになると目されているセウソ・ルッソマノ氏に関して、ボルソナロ大統領に支持してもらった方がむしろ助かると考えているという。それ […]
  • 東西南北2020年9月1日 東西南北  「雪が降るのでは」とまで言われ、今年一番の冷え込みとなった先週末から一転、今度は最高気温が30度前後の真夏並の気温となったサンパウロ州。急に来たこの暑さに耐えられなくなったのか、8月30日は、サントスの海岸に海水浴をする人たちが殺到した。これと同じ現象は、お隣のリオ州の海岸部 […]
  • 東西南北2020年8月29日 東西南北  大サンパウロ市圏サンベルナルド・ド・カンポの遊園地「シダーデ・ダ・クリアンサ」が26日、閉園を発表した。1969年設立の同遊園地は、ブラジル内でも最古参の遊園地として有名で、州外からも観光客を集めていた。思い出のある人も少なくないだろうが、経営難に加え、コロナがダメ押しをして […]
  • 東西南北2020年7月24日 東西南北  23日付アゴラ紙によると、新型コロナウイルスの影響はサンパウロ市のレストランの勢力地図にも影響を与えているという。それまで圧倒的に強かった、商業地区でのレストランの売上が激減しているという。たとえば西部の富裕地区でレストラン街としても知られるイタイン・ビビでは85%も売上が落 […]
  • サンパウロ市カーニバル=今夜からSPグループのパレード=主要エスコーラの見どころは?=マンシャの2年連覇なるか2020年2月21日 サンパウロ市カーニバル=今夜からSPグループのパレード=主要エスコーラの見どころは?=マンシャの2年連覇なるか  今日21日夜から明日22日未明と22日夜~23日未明にかけて、サンパウロ市北部アニェンビのサンボードロモで、サンパウロ市カーニバルのSPグループによるデスフィーレ(パレード)が行われる。この模様はグローボ局で生中継されるが、今年の注目エスコーラのエンレド(テーマ)は次 […]