2017年10月20日の記事一覧

《ブラジル》世界一高いクレジット金利=ブラジル中銀が、金融教育キャンペーン開始

ブラジルは無計画にクレジットカードを使って支払いに困窮する人々がとても多い(参考画像・Marcello Casal Jr/Arquivo/Agência Brasil)

ブラジルは無計画にクレジットカードを使って支払いに困窮する人々がとても多い(参考画像・Marcello Casal Jr/Arquivo/Agência Brasil)  ブラジル中銀(BC)と、ブラジル・クレジットカード会社協会(Abecs)は19日、ブラジル国民にクレジットカードの賢明な利用を奨励するための啓発キャンペーンを ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》盛り上がりに欠ける首位攻防戦=失速の首位コリンチャンスに2位グレミオもお付き合い

ボールを巡り、激しく争うコリンチャンスのジョー(左)とグレミオのケンネマン(右)(Daniel Augusto Jr. / Ag. Corinthians)

 19日にサンパウロ市のアレーナ・コリンチャンスで、サッカーのブラジル全国選手権1部リーグ第29節、コリンチャンス対グレミオ戦が行われた。  前節まで勝ち点58で首位を走るコリンチャンスと、勝ち点差9で追う2位グレミオとの直接対決として大いに注目を集めたこの試合は、TV中継の関係で平日の21時45分という遅い時間のキックオフとな ...

続きを読む »

《ブラジル》下院憲政委員会がテメル告発を再び拒否=前回より得票数落ちる=PSBの反乱止められず=セントロンの忠誠は強力だが

18日のCCJ(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

 下院憲政委員会(CCJ)は18日、報告官をつとめたボニファシオ・デ・アンドラーダ下議(民主社会党・PSDB)が提出した、「テメル大統領への2度目の告発を受け付けないよう薦める」という内容の意見書を賛成多数で承認したが、7月に行われた1回目の告発審議のときより賛成票が落ちた。19日付現地紙が報じている。  今回の告発は、テメル大 ...

続きを読む »

《ブラジル》事実上の奴隷労働監査緩和に強い反発=奴隷労働の商品輸入拒むEU=既に摘発件数は低下していた

奴隷労働下に置かれていたが、監査で救出された人々(Ascom Polícia Civil)

奴隷労働下に置かれていたが、監査で救出された人々(Ascom Polícia Civil)  【既報関連】ブラジル連邦政府は16日、労働者を過酷な条件下で働かせる、いわゆる「奴隷労働」の定義や、摘発ならびに、雇用主をブラックリストに載せたり、罰則を適用したりする基準を改定したが、その事が国内外からの批判を招き、ブラジルからの産品 ...

続きを読む »

《ブラジル》税収が2カ月連続で増加?=来年繰越予定の支払可能に

   【既報関連】8月に続き、9月の税収もインフレ率以上に増加する可能性があり、連邦政府が来年に繰り越す予定だった支出の一部を年内に払う事が可能になりそうだと19日付現地紙が報じた。

続きを読む »

《ブラジル政府》サラリーマン財形、公務員財形の引き出し解禁=70歳以上は19日から

 19日から、社会統合基金/公務員財形計画(PIS/PASEP)の積み立てを行っていた、70歳以上の人々に対する同資金の引き出し解禁が始まったと19日付現地紙各紙・ニュースサイトなどが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

サンパウロ市モノレール17号線=運営経費は1人6・71レ?=完成も19年12月に延期

   コンゴーニャス空港につながるサンパウロ市モノレール17号線の完成が大きく遅れているのは周知の事実だが、運営区間が大幅に短縮され、収益率も悪くなるなどの問題が発生していると、19日付現地紙が報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

東西南北

 17日の上院投票で停職を免れたアエシオ・ネーヴェス氏。だが、一難去ってまた一難で、今度は民主社会党(PSDB)党首の去就問題を突きつけられている。上院投票で停職に反対の票を投じた現PSDB党首代行のタッソ・ジェレイサッチ上議が18日に、「彼はこれ以上、党を率いる状況にはないだろう」と語り、同日夜の幹部会で、党首降板を迫ったのだ ...

続きを読む »

わんわん会=伯国陸軍士官学校を視察=「まるで一つの街のよう」=二百年の歴史ある同校に驚嘆の声も

陸軍士官学校を訪問した一行

 1811年から二百年以上の歴史を有する伯国陸軍アグリャス・ネグラス士官学校(AMAN)――。予てから日系社会と親睦を深めてきたマウロ・セザール・ロウレナ・シジ大将(陸軍教育文化部長)の計らいで、ワンワン会(平崎靖之会長)一行15人は、先月28日、同校の一日見学ツアーを開催した。陸軍幹部候補生を輩出する由緒ある校舎見学の貴重な機 ...

続きを読む »

県連故郷巡り=伯国/ポルトガル/日本=不思議な〃三角関係〃=第6回=葡国系伯人が3国交流推進

ネルソンさん(左)から県連幹部や下本八郎元聖州議に記念のプレートが渡された

 日ポ交流イベント「O Japao e o Mundo Ocidntal」(西洋世界と日本)の主催団体「文化国際センター(CIC)」の代表、ネルソン・ファリア・デ・オリベイラさん(59)は、リスボン在住のポルトガル系ブラジル人だ。約140人が現地企業家らと会食しながら音楽などを楽しんだ。  「この交流事業は2002年に始まり、今 ...

続きを読む »