ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル政府》サラリーマン財形、公務員財形の引き出し解禁=70歳以上は19日から

《ブラジル政府》サラリーマン財形、公務員財形の引き出し解禁=70歳以上は19日から

 19日から、社会統合基金/公務員財形計画(PIS/PASEP)の積み立てを行っていた、70歳以上の人々に対する同資金の引き出し解禁が始まったと19日付現地紙各紙・ニュースサイトなどが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2014年12月25日 大耳小耳  ブラジル日本交流協会(二宮正人会長)の今年度研修生3人が21日、サンパウロ州グアララペス市(以下グ市)日本人会の忘年会に初めて参加した。同協会の研修生は、東日本大震災を契機に、姉妹都市である宮城県名取市とグ市の交流事業に積極的に携わってきた。これまでも親書交流のために毎年 […]
  • サメの実態調査を開始=92年以来16人が死亡、28人負傷2004年6月5日 サメの実態調査を開始=92年以来16人が死亡、28人負傷 6月5日(土)   【エスタード・デ・サンパウロ紙五月二十九日】ペルナンブーコ連邦農水産大学は今月から定期的に、ペルナンブーコ州近海に出没するサメの実態調査を行う。 […]
  • そろばん教師養成講座=日語セで31日から=珠算連盟2009年1月29日 そろばん教師養成講座=日語セで31日から=珠算連盟 ニッケイ新聞 2009年1月29日付け  ブラジル珠算連盟(斉藤良美会長)は、三十一日、二月一日午前十時から午後五時まで、ヴィラ・マリアナ区のブラジル日本語センター(Rua Manoel de […]
  • ■訃報■伊藤悟さん2018年6月30日 ■訃報■伊藤悟さん  サンパウロ州カンピーナス市郊外スマレー市で養鶏場「グランジャ・スマレー」を創業し、200万羽にまで経営拡大した伊藤悟さんが、28日午後9時37分に亡くなった。享年82。葬式は29日午後4時から執り行われた。  広島県出身の伊藤さんは高校卒業後、名古屋にあるひなの鑑別学校を中 […]
  • 援協に食品1万個寄付=三井アリメントス2017年3月11日 援協に食品1万個寄付=三井アリメントス  三井アリメントス株式会社(降旗英樹社長)が21日、援協にコーヒー50キロ、カップ麺1万個を寄付した。 […]