2017年12月8日の記事一覧

《リオ》麻薬密売組織の大物、ロジェリオ157逮捕の余波続く=巨大スラムで銃撃戦発生

リオ市南部の巨大スラム、ロッシーニャに展開するブラジル軍(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 リオ市北部のアララ地区で6日朝、麻薬密売組織の首領ロジェリオ157ことロジェリオ・ダ・シウヴァが逮捕された。  ロジェリオ157は、リオ市南部にあり、ラテンアメリカ最大規模のスラム、ロッシーニャを支配していた麻薬密売組織アミーゴ・ドス・アミーゴス(ADA)の首領で、9月17日に始まったADAの内部抗争の仕掛け人でもある。  ロ ...

続きを読む »

人気ファンキ歌手=ナウド・ベニーが逮捕=夫人への暴力に銃の不法所持

 人気ファンキ歌手のナウド・ベニーが6日、銃の不法所持で現行犯逮捕された上、夫人に対しての暴力で起訴された。また、それが理由で、大晦日恒例のリオの年越しイベントへの出演もキャンセルとなった。  リオ警察によると、ナウド・ベニーは2日、自身のコンサート終了後、「ムリェール・モランギーニョ」として知られる夫人でサンバ・ダンサーのエレ ...

続きを読む »

《ブラジル》経済基本金利=99年以来最低の利7%に=10回連続で利下げ=「政権の成果」と誇る大統領=一般消費者への金利は未だ高く

イラン・ゴールドファジン中銀総裁(Wilson Dias/Agência Brasil)

イラン・ゴールドファジン中銀総裁(Wilson Dias/Agência Brasil)  ブラジル中銀は5、6日にかけて行われた通貨政策委員会(Copom)において、経済基本金利(Selic)を0・5%ポイント(%P)引き下げ、年7・00%にする事を全会一致で決定したと、6、7日付現地紙・サイトが発表した。  Selic引き下 ...

続きを読む »

《ブラジル》ミナス・ジェライス州=ピメンテル知事が被告に=ジウマ政権閣僚時代の疑惑で=オデブレヒトから巨額収賄か

ピメンテル氏(Agencia Brasil)

ピメンテル氏(Agencia Brasil)  ミナス・ジェライス州知事のフェルナンド・ピメンテル氏(労働者党・PT)が、6日に高等裁判所の被告となった。ジウマ政権時代につとめた商工開発相での汚職疑惑を問われたもので、高等裁特別法廷が連邦検察庁からの告発を受け付けた。7日付現地紙が報じている。  検察庁が昨年11月に提出した起訴 ...

続きを読む »

サンパウロ市=子供を取り巻く環境は?=4割が劣悪な26区に在住

 サンパウロ市内96区の所得や教育、保健衛生などを28項目で評価した結果、6歳以下の子供の4割は劣悪とされた26区に住んでいる事が判明した。  5日付G1サイトによると、調査を行ったのはレデ・ノッサ・サンパウロで、各区を項目別に評価した結果、評価が低い方から30番以内に入った項目が10以上あった区は26区あった。  評価の低い項 ...

続きを読む »

《ブラジル》アエシオ上議の姉らの自宅軟禁解除=収賄容疑で5月に逮捕

 連邦最高裁は、アエシオ・ネーヴェス上院議員の姉のアンドレア氏をはじめとした3容疑者に対し、収賄容疑で科されていた自宅軟禁を解く命令を下した。7日付現地紙サイトが報じている。  アンドレア氏は5月、アエシオ氏の名前でJBS社に200万レアルの賄賂を要請したとして、賄賂の受け渡し役を担ったアエシオ氏のいとこのフレデリコ・パシェコ氏 ...

続きを読む »

《ブラジル》教育機会指数=伸びは遅く、地域による格差も=北東部セアラー州の市が全国1位に

 教育系非政府団体の公共リーダーシップセンター(CLO)が発表した、教育機会指数(Ioeb)によると、同指数の伸びは全体的に遅く、地域によって差がある事が分かったと、7日付現地紙が報じた。  全国の約5千市を対象とする調査によると、社会階層、障害の有無や学習習熟度などにかかわらず、疎外されることなく教育を受けられるかという面と、 ...

続きを読む »

東西南北

 本日付本頁でも報じているように、フェルナンド・ピメンテル・ミナス・ジェライス州知事が告発され、被告となった。同知事は、労働者党(PT)の政治家の中でもかなり長い間、疑惑の人物となっていたひとりで、14年10月の同州知事選直後から既に疑惑の対象にあがっていた。その後も、現地紙では一貫して同氏に関する疑惑が報道され続けていたが、国 ...

続きを読む »

《ブラジル》日・ブ折衷の陶芸目指して=-デカセギ新世代、福澤さん=(上)=10年修行、脱原発運動も

ブラジル陶芸の可能性について語る福澤さん

 陶芸の道を求め脱サラ、訪日就労。そして昨年末に帰国、ブラジルで制作活動を本格的に始めた元デカセギがいる。サンパウロ市セントロのオリド文化センター(Av. Sao Joao, 473, Centro)でCCBras(ブラジル現代陶芸協会、生駒憲二郎会長)が開催している作品展示会「セントロの陶芸(Ceramica no Centr ...

続きを読む »

レジストロ=入植百周年誌を刊行=半世紀振りの編纂に

記念誌の装丁

 レジストロ日伯文化協会(福澤一興会長)は、「日本人植民地百周年誌―イグアッペ、レジストロ、セッテ・バーラス」を刊行した。先月21日、同会館で刊行式が催された。  伯国最初の日本人植民地として開設されたイグアッペ植民地の百周年記念事業の一環として、刊行されたもの。百周年を迎えた13年に同文協に編纂委員会が発足。以来、編纂作業はお ...

続きを読む »