ホーム | ニッケイ法律相談 関連記事 (ページ 6)

ニッケイ法律相談 関連記事

ニッケイ法律相談=その4=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ新聞 2011年7月19日付け  質問=アパートを借りて4年間住んでいます。ペンキを塗り替えるので、共益費とは別に250レアルを払ってくれと大家さんに言われたのですが、法律上、そのような要求は許されるのでしょうか。  回答=どこのペンキを塗り替えるのかによって変わります。廊下や建物の外壁、入り口の壁などの場合は、借家人が ...

続きを読む »

ニッケイ法律相談=その3=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ新聞 2011年7月12日付け  質問=70歳以上の夫婦です。一人娘がいます。現在住んでいる家の名義を、生存中に彼女のものにしておきたいと考えていますが、それは可能でしょうか。  回答=可能です。「権利書(escritura)」を娘さんの名義で作成しておけば出来ます。ただし特にそれを作成しなくとも、死後は自動的に娘さんが ...

続きを読む »

ニッケイ法律相談=その2=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ新聞 2011年7月5日付け  質問==80歳の未亡人です。長男と2人で生活していますが、もう一人息子(次男)がいます。自分の死後は、面倒を見てくれている長男に全ての財産を譲りたいのですが、どのように遺言書を作成すれば良いでしょうか。  回答==遺言書では、全ての財産を長男に譲ることは出来ません。財産の半分だけを長男に譲 ...

続きを読む »

ニッケイ法律相談=その1=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ新聞 2011年3月24日付け  質問==79歳になります。日本に旅行するために、私が所有する不動産を売りたいと考えています。健康状態が許されるうちに、60年前にブラジル移民として来た時から一度も故郷を訪問できなかった事を実現したいと思っています。ですが、私が高齢であるためにその不動産を売る事ができない、そしてその所有権 ...

続きを読む »

ニッケイ法律相談開設へ=「質問を寄せてください」

ニッケイ新聞 2011年2月10日付け  本紙は3月を目途に新コーナー「ニッケイ法律相談」を開始する。読者から寄せてもらった質問に対し、古賀アデマール弁護士が紙上で答えるもの。  聖市ガルボン街に事務所を構える古賀弁護士(72、二世)の専門分野は不動産問題だが、それ以外にも遺産相続、INSS問題、労働問題など民法一般に関して広範 ...

続きを読む »