ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

 首相来伯に一喜一憂――。十五日文協での小泉首相歓迎会で、中年の日系人女性が小さな生け花を首相に手渡した。
 デカセギで十二年間を日本で過ごし、「日本でお茶やお花など良い文化に触れることができたことを首相に伝えたかった」という。
 首相歓迎と日本に対する感謝の気持ちをこめた高さ十センチほどの生け花は、その日の朝に買った白と黄の花を、新聞紙を編んだ籠に挿した手作り。
 花は見事首相の手に渡り、さらに首相はカメラに笑顔を向けてポーズをとって下さった・・・が、この日初めて使ったデジタルカメラが上手く動かず、首相との記念すべきツーショットを収めることはできなかった。
 「あーもう!なんで?」。貴重なチャンスを逃して地団駄踏みながらも、「でも受け取ってもらえてすごく嬉しい!」と晴れやかな表情を見せた。(国)

04/09/17

image_print

こちらの記事もどうぞ