ホーム | Free | 池坊南米支部バザー、28日に=「絶品の焼き蕎麦味わって」

池坊南米支部バザー、28日に=「絶品の焼き蕎麦味わって」

阿部会長、島野相談役、小林書記

阿部会長、島野相談役、小林書記

 華道家元池坊華道南米支部(阿部すみ子支部長)は「第36回バザー」を28日午前9時から午後5時まで、大阪なにわ会(Rua Domingos de Moraes, 1581)で開催する。
 隠し味に胡麻油をきかせた絶品の焼き蕎麦は一番人気で400食を準備する。そのほかお汁粉、赤飯、ちらし寿司、巻きずしなども楽しめる。
 その他、40店近くのバザリスタが出展し、衣料品、雑貨、花瓶、手芸品など様々な品物が販売される。また、午後2時半頃からは、抽選が行われ、当選者には飾り花が贈られる。
 来社した阿部支部長、島野蝶子相談役、小林道子第一書記は「36年の歴史あるお汁粉も人気の一品。お昼頃を目処にお越し頂き、食事を楽しんで頂きたい。母の日も近いので、プレゼントも購入されては」と来場を呼びかけた。
 なお、収益の一部は日系福祉団体に寄付される。問合せは、阿部支部長(11・3742・3001)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ