ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》ロライマ州へのベネズエラ人流入止まらず=今も4千人が難民申請待つ列に

《ブラジル》ロライマ州へのベネズエラ人流入止まらず=今も4千人が難民申請待つ列に

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • リオ・デ・ジャネイロ州=起業を目指す難民支援プロジェクト=非政府団体のカリタスが第1弾スタート2017年5月19日 リオ・デ・ジャネイロ州=起業を目指す難民支援プロジェクト=非政府団体のカリタスが第1弾スタート  非政府団体の国際カリタスのリオ支部が、リオ州の零細・小企業支援サービス機関(Sabrae)と協力し、起業を目指す難民向けプロジェクトを発足させた。  5月3日に始まったプロジェクト第1弾は、アンゴラ、コロンビア、ナイジェリア、パキスタン、コンゴ、シリア、トーゴ、ベネズエラの […]
  • ベネズエラ=非公式の国民投票に700万人=98%が制憲議会に反対表明2017年7月18日 ベネズエラ=非公式の国民投票に700万人=98%が制憲議会に反対表明  ベネズエラで16日、ニコラス・マドゥーロ大統領が公示した憲法改正のための制憲議会設置の賛否を問う国民投票が行われ、700万人余が投票に参加。98・4%が制憲議会設置に反対の票を投じたと17日付ブラジル国内紙、同サイトが報じた。  7月30日の制憲政議会議員選挙を2週間後に控 […]
  • ベネズエラ=反政府抗議活動者に多数の死=禁止兵器を使用とも2017年7月12日 ベネズエラ=反政府抗議活動者に多数の死=禁止兵器を使用とも  ベネズエラでは7月30日に行われる予定の新憲法制定のための憲政議会の議員選挙を前に、ニコラス・マドゥーロ大統領政権への抗議活動が激化しており、4月1日以降の抗議参加者の死が100人に迫る勢いだと、11日付ブラジル国内紙が報じている。  国際的な平和活動団体アムネスティ・イン […]
  • 《ブラジル》国際競争力がジリ貧に=63カ国中のワースト32017年6月2日 《ブラジル》国際競争力がジリ貧に=63カ国中のワースト3  かねてから経済的な国際競争力の弱さを指摘されていたブラジルだが、それが底をついたことを示す指標が出たと1日付エスタード紙が報じている。  スイスに拠点を置く国際経営開発研究所(IMD)が毎年発表している国際競争力ランキングの最新版が5月31日に発表されたが、ブラジルは対象と […]
  • 《ブラジル》ベネズエラ政情不安=国連がロライマ州を視察=同州居住の同国人が3万人突破2017年6月1日 《ブラジル》ベネズエラ政情不安=国連がロライマ州を視察=同州居住の同国人が3万人突破  政情不安のベネズエラからの同国人の流入が急増しており、国連難民高等弁務官事務所がロライマ州の実情視察を行っていると5月31日付現地紙が報じている。  ベネズエラでは昨年から経済状況の悪化と政情不安が重なり、国外逃亡を試みる国民が増えているが、同国との国境を有する北部のロライ […]