2018年6月23日の記事一覧

《サンパウロ市》そっくりさんが揃ってW杯応援=各試合3千レアルの報奨付

 ロシアでのW杯がたけなわだが、サンパウロ市中央部のバールでは、ネイマールらのそっくりさんが集まり、応援に来る人達を喜ばせている。  ブラジル対コスタリカの試合が行われた22日朝も、ネイマール、マルセロ、ガブリエル・ジェズス、フェリポン、ペレ、ライー、ロマリオ、ロナウジーニョ・ガウッショのそっくりさんが現れた。彼らは、試合の日は ...

続きを読む »

アウキミン=サンパウロ州知事時代の側近逮捕=ロドアネルでまた不正?=今度は元交通局長ら逮捕=北側の工事担当する企業も

連警に連行される容疑者(Rovena Rosa/Agência Brasil)

連警に連行される容疑者(Rovena Rosa/Agência Brasil)  連邦警察が21日、サンパウロ大都市圏の幹線道路「ロドアネル(環状線)」の北側部分の工事での不正に関し、ジェラウド・アウキミン氏が知事時代に州交通局長や交通開発公社(Dersa)総裁などを務めたラウレンセ・カーザグランデ・ロウレンソ氏や、該当区間の工 ...

続きを読む »

ロシアW杯=ブラジル代表、コスタリカに勝利=終了間際の2得点で突き放す=16強入りかけたセルビア戦は27日

ダメ押しの2点目を決めて喜ぶネイマール(Lucas Figueiredo/CBF)

 14日からロシアで開催中のサッカーW杯。ブラジル代表(セレソン)は22日にサンクトペテルスブルグで行われたコスタリカ戦を2対0で制し、大会初勝利を手にした。  初戦となった17日のスイス戦を1対1で引き分けたセレソンは、一次リーグ突破のために是非とも勝利が欲しい状況でコスタリカ戦を迎えた。  今大会はドイツやアルゼンチンなど、 ...

続きを読む »

テメル大統領=ベネズエラ人援助の暫定令を裁可=ベネズエラ人とも対話

 【既報関連】ミシェル・テメル大統領(民主運動・MDB)は21日、ロライマ州都ボア・ヴィスタ市のノヴァ・カナアン地区にあるベネズエラ移民収容施設を訪問し、移民緊急援助に関する暫定令(MP)を裁可したと21、22日付現地各紙・サイトが報じた。  ノヴァ・カナアンにはベネズエラ人403人が収容されている。同施設のベネズエラ人家族と対 ...

続きを読む »

ブラジルチームが中国開催のロボットバトル大会で優勝=優勝賞金40万レアル(1200万円相当)獲得

 ブラジル人のロボット技師チーム〃オグロボッツ〃が、中国で開催されたロボットバトル大会、クラッシュ・ボッツで優勝したと、ブラジル国内のニュースサイト(22日付)が報じた。  この大会の様子は、5億人のチャンネル登録者がいるインターネットTVで放映された。同大会の優勝賞金は40万レアルで、34チームが参加し、その内の21チームは中 ...

続きを読む »

《ブラジル》15日締め月間インフレ率=6月は1・11%を記録=トラックストの影響大きく

 21日の地理統計院(IBGE)の発表によると、今年6月の「15日締め広範囲消費者物価指数」(IPCA―15)は、6月としては1995年(2・25%)以来の高さとなる、1・11%だったと、22日付現地各紙が報じた。  IPCA―15は、前の月の16日から、その月の15日までのデータで算出され、月末締めの公式インフレ率(IPCA) ...

続きを読む »

東西南北

 「別れた妻が犬に会わせてくれなくて、強い精神的苦痛を感じている」との男性の訴えが高等裁判所で認められた。「州知事の法的特権」に関する決定を下した高裁の判事が、大真面目に「ペットは、民法上は『家畜』の区別に入り、離婚の際の所有権、優先権の対象となる」とか、「ペットへの愛情は立派に法廷で扱われるべき事柄」などと議論したそうだ。これ ...

続きを読む »

ブラジルに人種差別が無いって、本当ですか?=聖市在住 毛利律子

ジルベルト・フレイレ( [Public domain], via Wikimedia Commons)

▼歴史学者トインビー博士の言葉「人種問題は、異人種が結婚したら解決するだろう」  1960―70年代、すでにアメリカ合衆国、南アフリカのみならず、世界各地で悪質な人種問題の嵐が吹き荒れていた時代に、歴史学者のアーノルド・トインビー博士が、この問題に関して次のように語った言葉がある。「この問題は公民権運動などによって解決できるもの ...

続きを読む »

旧サントス日本人学校全面返還=連邦政府が名義変更に署名=百周年で落成、110周年で地権=平和への誓い新たに

名義変更に署名された

 サントスに第一回移民船「笠戸丸」が着港してから110年を迎えた「移民の日」の6月18日、戦争で敵性国資産として凍結接収された旧サントス日本人学校の全面返還を求める70年越しの祈願が結実し、建物の名義変更署名式が行われ、コロニアに正式返還された。長年運動を支えてきた関係者やその子弟が一同に介し、念願の全面返還に歓喜に沸いた。   ...

続きを読む »

横浜海外移住資料館=日本でも110周年企画展示=在日ブラジル人の歴史紹介

開会式の様子

 JICA横浜の海外移住資料館(神奈川県横浜市中区、朝熊由美子館長)と在東京伯総領事館(ジョアン・デ・メンドンサ・リマ・ネト総領事)が16日午後、ブラジル日本人移民110周年を記念し、企画展「日伯110年の絆―在日ブラジル人 在日30年をむかえた日系人の歴史と日常」の開会式を行なった。式典には約100人が来場し展示会の開催を祝っ ...

続きを読む »