ホーム | ブラジル国内ニュース (ページ 20)

ブラジル国内ニュース

《ブラジル》株価もレアルも急速に冷却?=「やはり年金改革は無理」と市場は見る

 現在ブラジルでは、テメル政権が望む年金改革の先行きに暗雲が立ち込めていることから、株式市場が急速にこれまでの熱を失い始めている。  サンパウロ株式市場指数(Ibovespa)は11月29日に2%、30日には1%下げ、11月全体では3・15%マイナスを記録した。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン. ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=世論調査でルーラ支持率上昇=2位ボウソナロも安定化=3位マリーナが出馬表明=アウキミンとシロで5強状態

マリーナ氏(José Cruz/Agência Brasil)

マリーナ氏(José Cruz/Agência Brasil)  ダッタフォーリャによる18年大統領選に関する世論調査が11月末に行われ、ルーラ氏(労働者党・PT)が依然として、34%と圧倒的な支持率を維持しており、2位の極右候補、ジャイール・ボウソナロ氏(愛国党に移籍予定)への支持率も安定していることがわかった。3日付フォーリ ...

続きを読む »

《ブラジル》公共無料医療システムの手術待ち件数90万超=12年も待っている人も=症状悪化で命の危険さえ

リカルド・バロス保健相(José Cruz/Agência Brasil)

 ブラジル連邦医師審議会(CFM)が行った調査によると、統一医療保険システム(SUS)による非緊急の手術を待っている人の数は、少なくとも90万4千人に上り、その一部は10年以上も手術を待たされている事が分かった。4日付現地紙が報じている。  この調査は、ブラジル国内各州と各州都の保健局のデータを集めて行われたが、返答したのは16 ...

続きを読む »

《ブラジル》社会保障制度改革=実行しなければ財政破綻=保健費や教育費も皆無に?

 今年中に年金問題を含む社会保障制度改革の下院承認を目指す政府が、同制度改革を行わなければ、2028年には保健費と教育費の支出や両分野への投資が不能となるとの試算例を提示したと3日付現地紙が報じた。  社会保障制度改革には上下両院で2度ずつ、議員総数の3分の2以上の賛成票を得なければならない。だが、現状では賛成票獲得が困難なため ...

続きを読む »

ブラジリア=日曜未明に消防車が暴走=消防士は現行犯逮捕される

 ブラジリアの衛星都市セイランジア市の消防隊員が3日の未明、同市の消防署から消防車を盗み、首都ブラジリアまで30キロ弱の道を暴走する事件を起こした。だが、各省庁の集中するエリアに差し掛かる大聖堂付近で警察がタイヤをパンクさせ、暴走を食い止めたと、4日付現地各紙が報じた。  軍警は発砲の理由を、消防士が再三の停車命令に背き続けたた ...

続きを読む »

サンパウロ市=スピード緩和でマルジナルでの死者増加=市長は矛盾多き弁解するも

 サンパウロ市の高速道マルジナル・チエテと同ピニェイロスでは、スピード規制緩和後に交通事故死が増えているが、その実情がジョアン・ドリア市長の見解と食い違っていると、3日付現地紙が報じている。  両マルジナルの制限速度は、3車線でそれぞれ、時速50キロ、60キロ、70キロと定められていたが、それがドリア市長就任後の今年の1月25日 ...

続きを読む »

政界の憎まれ役ジュカー上院議員=飛行機内で乗客女性から挑発を受ける

ジュカー氏(Lula Marques/AGPT)

ジュカー氏(Lula Marques/AGPT)  テメル大統領が所属する民主運動党(PMDB)党首のロメロ・ジュカー上院議員が11月29日、飛行機内で通路に現れた乗客女性から挑発されて罵声を浴び、その模様がネットで広まるという出来事があった。  ジュカー氏やPMDBはこのところ、何かと悪役イメージが強い。テメル大統領自身が、「 ...

続きを読む »

サンパウロ大都市圏=マイリポランで90頭のサルの死体=22頭で黄熱病感染を確認

 サンパウロ大都市圏のマイリポラン市では、今年に入ってから90頭のサルの死体が見つかっており、その内の22頭が黄熱病に感染していた事が確認された。  マイリポラン市は大西洋岸森林地帯の中に位置し、住民の多くは日頃から、森の木立の中からサルの声を聞いたり、姿を見たりしていたが、最近は住民達もサルの声を聞かなくなったという。  死体 ...

続きを読む »

《ブラジル》第3四半期のGDP0・1%増=3期連続で上昇し停滞脱出へ=投資が16期ぶりに上昇=家庭消費も1・2%増える

メイレレス財相(Wilson Dias/Agência Brasil)

メイレレス財相(Wilson Dias/Agência Brasil)  1日、地理統計院(IGBE)が、17年第3四半期の国内総生産(GDP)は前期比で0・1%の上昇を記録したと発表した。エコノミストの予想をやや下回ったとはいえ、経済回復が再度、数字で示された形となった。1日付現地紙サイトが報じている。  エコノミストの読みは ...

続きを読む »

《ブラジル》国家水資源庁、「水資源動向調査」を発表=13~16年は水被害が深刻化=「ずっと対策を怠ってきたツケ」と専門家

首都ブラジリアでも渇水は深刻だ(参考画像・Pedro Ventura/Agência Brasília)

 雨不足、干ばつ、大雨による激流や洪水…。ブラジルではこうした災害はつきものだが、過去数年でその規模はより大きくなっていると、1日付現地紙が報じた。  国家水資源庁(ANA)が4年おきにまとめしているレポート、「ブラジル水資源動向」によると、2013年から16年までの4年間で、水害や渇水の被害を受けた人の数は、人口の4分の1以上 ...

続きを読む »