ホーム | ビジネスニュース

ビジネスニュース

《ブラジル》市場は大統領起訴を織り込み済み=経済政策が継続されればOK?

 テメル大統領が現役大統領としては初めて起訴された26日、ブラジル国内ではジャノー検察庁長官がどんな内容で起訴するかといった憶測が広まったが、市場は平穏な動きを見せたと26日付現地紙サイトが報じた。26日のサンパウロ証券市場の指数は1・8%上昇し、為替は1・13%のドル安で取引を終えた。  ジャノー長官が27日までに起訴状を提出 ...

続きを読む »

《ブラジル》インフレ率=11年ぶり単月度マイナスを記録か?=中銀予想はマイナス0.1%=「利下げ進めるべき」と関係者

16年7月を最後に月間インフレ率0・5%を超える事もなく、遂にマイナス予想に(参考画像 - Marcelo Camargo/ABr)

16年7月を最後に月間インフレ率0・5%を超える事もなく、遂にマイナス予想に(参考画像 – Marcelo Camargo/ABr)  この6月、11年ぶりに月間インフレ率がマイナスと、事実上のデフレを記録する可能性があると、25日付現地紙が報じた。  ブラジル中銀が、週刊経済指標調査〃フォーカス〃発行のため、経済ア ...

続きを読む »

6月の「15日締めインフレ率」発表=+0・16%は11年ぶりの低数値

 毎月の公式インフレ率の予測となる、前の月の16日から、その月の15日までのデータで算出される、15日締め広範囲消費者物価指数(IPCA―15)の6月の数値は、0・40%だった5月より0・24%ポイント低い0・16%だった事が分かった。  これは6月のIPCA―15としては、マイナス0・15%のデフレを記録した、2006年以来の ...

続きを読む »

米国農務省がブラジル産生鮮牛肉禁輸を発表=全個体調査で1割不合格に=遅れをとる食肉衛生対策

食肉の品質への疑念払拭の取り組みは各国から疑問視されている(参考画像 - Omar Freire/Imprensa MG)

食肉の品質への疑念払拭の取り組みは各国から疑問視されている(参考画像 – Omar Freire/Imprensa MG)  【既報関連】米国は22日、品質が信用できないとして、ブラジルからの生鮮牛肉の輸入を禁じることを発表したと、23日付現地各紙が報じた。  この決定は、ブラジルからの輸入生鮮牛肉の衛生上の問題が増 ...

続きを読む »

《ブラジル》6月のビジネス信頼感指数、先月比ダウン=50ポイント以上は維持したが「活発な設備投資」のムードはなく

 ブラジル全国工業連盟(CNI)は22日、6月のビジネス信頼感指数(ICEI)が51・9ポイントだったことを発表した。これは5月に比べて1・8ポイントのダウンで、5カ月ぶりの対先月比割れだった。  このデータは、ブラジルが未だ経済危機の克服に苦戦していることを示した。「ICEIは50ポイントを超えており、企業家達は今も景気回復へ ...

続きを読む »

《ブラジル》食肉大手JBS社の資産売却を司法がストップ=損失抱え、負債返済もピンチ=「不当な報復」と控訴の意向

カルネ・フラッカ作戦によりJBS関連食肉加工工場に立ち入り検査が入った(参考画像 - Dênio Simões/Agência Brasília)

カルネ・フラッカ作戦によりJBS関連食肉加工工場に立ち入り検査が入った(参考画像 – Dênio Simões/Agência Brasília)  【既報関連】ブラジルの食肉大手JBS社は、カルネ・フラッカ作戦や5・17JBSショック後、業績不振や株価下落に苦しんでおり、20日に資産を売却して当座の資金を確保する計 ...

続きを読む »

日語教師から年商8億円企業家に=野呂義道さん驚きの古希祝=「ブラジルが肌に合った」

埼玉県で会社経営する野呂義道さん

 「日本語教師や邦字紙記者」から「埼玉で年商8億円の企業家」へ―ジャーナリストの野呂義道さん(70、埼玉県)は日本語教師、邦字紙記者を経て帰国し、(有)ワールドリンクス社(本社・埼玉県坂戸市)を創立してブラジルへ日本食品の輸出を始めて成功した。この度、社長職を子息に譲って引退する決意をして来伯した。当地の仲間が聖市のカラオケ店で ...

続きを読む »

MNプロポリス社=ラーメン戦争に変り種=自宅で気軽にラーメンを

MNラーメンキット

 加熱する聖市ラーメン戦争に、自宅で気軽に食べられる本格的ラーメンのセットが、モジのMNプロポリス社(松田典仁社長)から販売されている。聖市のスーパーチェーン「HIROTA」において約10レアルで販売されている。  醤油と味噌味の2種類が販売されており、作り方の説明書と150グラムの生麺、40グラムの濃縮スープが入っている。醤油 ...

続きを読む »

《ブラジル》正規雇用=5月も3万4千余り増加=緩やかだが景気回復の徴

 ブラジル労務省が20日、5月の正規雇用者数は前月比で3万4253人増え、14年11月以降初の2カ月連続の雇用増となったと発表したと20、21日付伯字紙・サイトが報じた。  全就労・失業者台帳(Caged)によると、月間雇用の増加は今年3度目で、今年の累積でも4万8543人の雇用増となった。この数字は、1~5月に54万3千人の雇 ...

続きを読む »

《ブラジル》連邦貯蓄銀行が低金利住宅ローン見合わせる=5月に追加した資金も底をつき=企画省「住宅需要増化の兆候」

ブラジリアの連邦貯蓄銀行支店(参考画像 - José Cruz/Agência Brasil)

ブラジリアの連邦貯蓄銀行支店(参考画像 – José Cruz/Agência Brasil)  連邦貯蓄銀行(CAIXA)は、プロ・コチスタと呼ばれる、低金利住宅購入用ローンの新規契約を見合わせたと20日付現地各紙が報じた。  プロ・コチスタは、勤続期間保障基金(FGTS)の資金を財源とする融資計画で、サンパウロ州 ...

続きを読む »