ホーム | ビジネスニュース

ビジネスニュース

《ブラジル》メイレレス財相=「改革果たせば4%成長も」と語る=年内成立に強い決意

 ブラジルのエンリケ・メイレレス財相は12日、滞在先の米国ワシントンで、社会保障制度改革を中心とする諸改革が、政府提案通りに承認されれば、ブラジルのGDPは年間4%の成長も可能だと語った。  メイレレス財相は、税金や社会保障制度改革などを含む、マクロ経済改革を例として挙げた。 「BNDES(社会経済開発銀行)の長期金利など、既に ...

続きを読む »

格付会社S&P=「年金改革待ったなし」とブラジルに警告=改革遅れればさらに格下げも=大統領告発阻止の後に急ぐと政府

エンリケ・メイレレス財相(Wilson Dias/Agência Brasil)

エンリケ・メイレレス財相(Wilson Dias/Agência Brasil)  【既報関連】11月中の社会保障制度改革(事実上の年金改革)採決を目指し、ブラジル政府内で交渉、調整が続いている。そんな最中、世界3大格付会社の一つのスタンダード&プアーズ(S&P)が、社会保障制度改革が遅れれば、ブラジル国債(ソブリン債)の格下げ ...

続きを読む »

ブラジル人のポルトガル移住=ビザの発給件数が急増=同国不動産購入の動きも

 近年、経済危機のブラジルからポルトガルに移住する動きが広がっていると13日付ブラジル国内紙が報じた。  ポルトガル当局によると、同国には正規のビザを持ったブラジル人が、約8万人居住しているという。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

《ブラジル株》またも最高値更新で過熱続く=「来年の大統領選がカギ」と市場は見る

 社会保障制度改革を11月に採決に掛けようとするブラジル政界内の動きや、国際通貨基金(IMF)が今年のブラジルのGDP成長率を0・3%から0・7%に見直したことなどから、10日のサンパウロ株式市場指数(Ibovespa)は、前日より1・55%高となり、最高記録となる7万6897・20ポイントでひけた。  「社会保障制度改革やIM ...

続きを読む »

《ブラジル》家庭用ガスボンベまたも値上げに=一個あたり3レアル以上の負担増

 家庭用ガスボンベ(13キロサイズ・以下ボチジョン)価格が11日より上がったと、11日付現地各紙が報じた。  石油公社ペトロブラス(PB)は10日、ボチジョンに詰めて販売される液化ガス(GLP)の価格を12・9%上げると発表した。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員に ...

続きを読む »

IMF=ブラジルのGDP成長見通しを改善=今年は0・7%、来年は1・5%成長と予測

クリスティーヌ・ラガルドIMF専務理事(Stephen Jaffe/IMF Staff Photo)

クリスティーヌ・ラガルドIMF専務理事(Stephen Jaffe/IMF Staff Photo)  IMF(国際通貨基金)が10日に新たなレポートを発表し、ブラジル経済の見通しを、2017年の国内総生産(GDP)の予想成長率は0・3%から0・7%に、2018年のGDPの予想成長率も1・3%から1・5%に上方修正した。  IM ...

続きを読む »

《ブラジル農業》17/18年の収穫は若干のマイナス予想=「16/17年は気象条件が完璧すぎた」とCONAB

大豆の収穫の様子(参考画像・Jonas Oliveira)

大豆の収穫の様子(参考画像・Jonas Oliveira)  ブラジル国家配給公社(CONAB)は、2017年8月から2018年7月までの2017/18農年の穀物と油糧種子の生産は、2016/17農年と比較して6%ほど落ちる可能性があると発表した。  CONABは、2億3850万トンを記録した16/17農年は、気候条件が「完璧」 ...

続きを読む »

《ブラジル》自動車産業=ベンツなど、各社が続々と投資計画発表=向こう5年で150億レアル規模=雇用が促進されるかは疑問

15年にメルセデス・ベンツ社が新工場建設計画を発表した時のジェラウド・アウキミン、サンパウロ州知事(Edson Lopes Jr./A2AD)

15年にメルセデス・ベンツ社が新工場建設計画を発表した時のジェラウド・アウキミン、サンパウロ州知事(Edson Lopes Jr./A2AD)  メルセデス・ベンツ社は9日、ブラジル国内のトラックやバスの生産工場に24億レアル規模の投資を行うことを発表したと、10日付現地各紙が報じた。  ブラジルでは今年の3月以降、メルセデス・ ...

続きを読む »

《ブラジル》人口高齢化が医療費圧迫?=保健医療制度の再編成が必要

 サンパウロ市で9日に行われた健康フォーラム(ブラジル米国商工会議所主催)において、ブラジルの人口の高齢化と、医療費の上昇により、2030年までに、民間医療保険の保険料を上げる必要があると、レアンドロ・フォンセカ国家医療サービス監督庁(ANS)長官は述べた。  地理統計院(IGBE)によると、80歳以上の年齢層は2060年までに ...

続きを読む »

《ブラジル経済》工業界で雇用回復の兆し=小売業界は閉店ペースが大幅緩和も=出店増は来年上半期以降か

州別で最大の伸びを記録した、パラナ州の自動車工場(参考画像・Rodolfo Buhrer)

州別で最大の伸びを記録した、パラナ州の自動車工場(参考画像・Rodolfo Buhrer)  【既報関連】2年にわたって雇用減少が続いていたブラジル国内工業界が回復の兆しを見せ始めており、6月から8月までの雇用増減調査においても他業界をリードする伸びを見せた。これは、経済の回復が、労働市場にも影響を及ぼし始めたことの表れと、8日 ...

続きを読む »