ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》コロナ禍=20年は空路での輸送が激減=乗客は53%、貨物も29・6%

《ブラジル》コロナ禍=20年は空路での輸送が激減=乗客は53%、貨物も29・6%

空港を利用する人々(Thania Rego/Agencia Brasil)

 2020年の空路(定期便)での輸送は、乗客が前年比で53%減の4414万人、貨物も29・6%減の28万2千トン強で終わったと10日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ