ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》水運業界=1~10月に10億トン輸送=昨年同期比で5・5%増える

《ブラジル》水運業界=1~10月に10億トン輸送=昨年同期比で5・5%増える

コンテナが山積された港(Diego Braravelli/Minfra)

 国家水上輸送庁(Antaq)が13日、国内の公営、民営の港での1~10月の貨物輸送量が昨年同期比で5・5%増の10億1千万トンに達したと発表したと同日付現地サイトが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2007年9月20日 東西南北 ニッケイ新聞 2007年9月20日付け […]
  • チエテで事故、一人死亡=運転手のギア操作ミスで2014年2月18日 チエテで事故、一人死亡=運転手のギア操作ミスで ニッケイ新聞 2014年2月18日  サンパウロ市北部チエテ・バスターミナルのプラットフォームで16日夜、停止したはずのバスが動き出し、乗車しようとした乗客ら5人を轢き、利用客1人が死亡、従業員3人を含む4人が負傷する事故が起きた。17日付G1サイトなどが報じた。  事故を起 […]
  • ブラジル映画の歴代ベスト100発表=1位に輝いた作品は?2015年12月2日 ブラジル映画の歴代ベスト100発表=1位に輝いた作品は?  11月26日、ブラジル映画批評家協会(Abraccine)が、「映画誕生120周年」を記念し、ブラジル映画の歴代ベスト100のリストを発表した。 それによると、上位10作はこのようになった。 1位リミテ(1931年、監督・マリオ・ペイショット)、2位黒い神と白い悪魔(1964 […]
  • 崇教真光=教えは本当の幸せへのヒント=ラ米方面指導部長が語る魅力2017年6月28日 崇教真光=教えは本当の幸せへのヒント=ラ米方面指導部長が語る魅力  サンパウロ市リベルダーデ区サンジョアキン通りに「陽光会館」という南米布教の一大拠点を4月に竣工した崇教真光(岡田光央(こうおう)第3代教え主、本部=岐阜県高山市)。その竣工祭に集った組み手(同団体の信者の呼称)は、ほとんどが非日系人だった。  当地で布教する日本の宗 […]
  • 《ブラジル》ベロ・オリゾンテの住宅地に小型機墜落=路上の車を巻き込み、3人死亡2019年10月22日 《ブラジル》ベロ・オリゾンテの住宅地に小型機墜落=路上の車を巻き込み、3人死亡  ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンテで21日朝、小型機が墜落し、3人が死亡する事故が起きた。21日付現地サイトが報じている。  飛行機が墜落したのは午前8時14分で、ベロ・オリゾンテ市北西部カイサラ地区の住宅地の路上に落ちた。  この飛行機は墜落地点から1・3キロ離 […]