ホーム | 日系社会ニュース | オザスコ文協新年祝う

オザスコ文協新年祝う

1月9日(木)

 オザスコ日伯文化体育協会(高清会長)は一日午前十時から、同会館で新年会を開いた。東方遥拝した後、教育勅語を読んだ。式典後、おとそを飲み、雑煮を食べて新年を祝った。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 自伝小説=月のかけら=筑紫 橘郎=(22)2016年6月18日 自伝小説=月のかけら=筑紫 橘郎=(22)  矢野養鶏部長さんから「今後は千年太郎君によろしく頼む」と、一度だけ連絡が来て、その後は業務連絡だけ。後は木村場長着任以前に逆戻り、何とも悠長な時代では有りました。 ところで彼の生まれついての信念は「成せばなる」。そこらが並みの人間ではなかった。たったの一年半で見事「採卵養鶏用 […]
  • 池田さん訪日研修延期に=大阪・サンパウロ姉妹都市協会2020年3月17日 池田さん訪日研修延期に=大阪・サンパウロ姉妹都市協会  大阪サンパウロ姉妹都市協会(吉川秀隆会長)の招致で、昨年9月にブラジル日本都道府県人会連合会とブラジル日本語センターが共催した『第13回弁論大会』で、見事2位を受賞した池田アレックスさん(24、四世)が、訪日研修の挨拶で先月27日に本紙を訪れた。だがその後、新型コロナ […]
  • リオ五輪=競技場廃棄物運搬で詐欺=水増しし過剰請求の疑い=被害総額は8千万レ超か2016年6月11日 リオ五輪=競技場廃棄物運搬で詐欺=水増しし過剰請求の疑い=被害総額は8千万レ超か  リオ五輪主要会場の一つ、リオ市西部デオドーロ地区に建設中のスポーツ・コンプレックス(CED)建設に伴う8500万レアル相当の詐欺・横領の疑いで、連邦警察が7日、同会場の建設を請け負った企業連合(デオドーロ・コンプレックス・コンソーシアム、CCD)の事務所を強制捜索したと8日付 […]
  • ブラジル倫理の会=E・セミナー2008年8月1日 ブラジル倫理の会=E・セミナー ニッケイ新聞 2008年8月1日付け […]
  • 私立校生徒が下痢や発熱=41人発症、10余人が入院2015年8月25日 私立校生徒が下痢や発熱=41人発症、10余人が入院  大サンパウロ市圏サントアンドレ市の私立校〃ジャトバ〃では、18日以降、生徒達が下痢や発熱、嘔吐を起こし、22日までに13人が入院という事態が起きていると24日付G1サイトが報じた。 同市保健局によると、発症した生徒の数は24日朝の時点で41人に増え、水と食べ物のサンプルを調査 […]