ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

 先日、訪日したおり、親戚と知人に頼まれて、日本にいるおばや姉に土産を届けた。年末で慌しい中、両者とも親切に応対してくれた。
 通信機器の発達で容易に連絡をとれる時代になったとはいえ、ブラジルは地球の反対側。会う機会は少ない。
 ブラジルに住む姪や弟の生活、健康などを案じていた。その温かさが身にしみた。
 ふと、野口雨情の詩、「赤い靴」が頭に浮かんだ。
 赤い靴をはいていた女の子は横浜の埠頭から船に乗り異人さんに連れられて行った。今では、青い目になって異人さんの国にいる。
 日本で移住者の子は青い目だと揶揄する人もいると聞く。子供の代になっても、両者の関係は続いてほしいものだ。  (古)

03/01/09

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル経済省》大統合の弊害すでに噴出=3千人削減のはずが紛糾2019年3月14日 《ブラジル経済省》大統合の弊害すでに噴出=3千人削減のはずが紛糾  旧財務省、旧企画省、旧商工サービス省と、旧労働省の一部を統合して発足した経済省は、3千人弱の人員削減を行ったが、同内部では現在、人員不足などで官僚たちが争っていると、13日付現地紙が報じている。  同紙は、「省内の様々な職域で、官僚たちが職員の奪い合いなど、人事を巡 […]
  • セレソン監督=ドゥンガがやはり解任に=後任にはチッチが有力2016年6月16日 セレソン監督=ドゥンガがやはり解任に=後任にはチッチが有力  ブラジル・サッカー連盟(CBF)は14日、ブラジル代表(セレソン)のドゥンガ監督とコーディネーターのジウマール・リナルディ氏を、成績不振で解任した。15日付伯字紙が報じている。 ドゥンガ氏は14年W杯でドイツに1―7の記録的惨敗を喫した後にセレソンを託され、同年7月に監督に再 […]
  • 連載小説=日本の水が飲みたい=広橋勝造=(170)2014年6月4日 連載小説=日本の水が飲みたい=広橋勝造=(170) 「送電には必ずプラス・マイナスの二本の送電線が必要だそうで、その二本で行き帰りの閉回路と云うループ・サーキットを構成しなくてはならないそうだが、イタイプー発電所からサンパウロ大都市近郊まではたったの一本で送電されているんだ」「もう一本は?」「もう一本は地べた、つまり地球がも […]
  • 新閣僚人事発表される=省庁数は39から31に=PMDBの影響力更に増す2015年10月3日 新閣僚人事発表される=省庁数は39から31に=PMDBの影響力更に増す  ジウマ大統領(労働者党・PT)は2日、省庁削減に伴う新閣僚人事を発表したと2日付伯字紙とサイトが報じた。 新閣僚人事は、野党側から出されている「大統領罷免請求」を否決またはお蔵入りさせるため、また予算案黒字化と基礎的財政収支の黒字目標達成のための財政調整(増税)案を議会で承認 […]
  • サンパウロ市が犬猫の無料去勢へ2009年1月16日 サンパウロ市が犬猫の無料去勢へ ニッケイ新聞 2009年1月16日付け  サンパウロ市は十四日、犬猫の無料去勢プログラムを始めたと十五日付けジアリオ・デ・コメルシオが報じた。引越しなどで放置された犬猫が、野良犬や野良猫となり無制限に増え、人間への病原菌媒体にもなるとされる。 […]