ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

1月10日(金)

 七日に始まったサンパウロ市路線バス会社の従業員ストライキで、九日までにバス四十台が破壊された。サンパウロ市東部のエスプレッソ・パウリスターノ社とコンソルシオ・トローレブス・アリカンドゥーヴァ社がストを続行中。地方労働裁判所は、二社のストを不当なものとして、従業員らに職場復帰を命じた。
     ◎
 ベロ・オリゾンテ市地下鉄で九日午前、二つの電車の正面衝突事故が発生し、七十三人が負傷した。両列車の運転士たちは、衝突前に車両から飛び降りたが、運転士の一人が背骨などを打って重傷を負ったという。
     ◎
 サンパウロ市地下鉄の運賃値上げ情報をアゴーラ紙が掲載。現在の一回分の運賃は一・六レアルだが、月末までに一・九五レアルまで値上げする可能性があるという。十回数券は現在十二・五レアルだが、十四レアルから十六・五レアルまで上がるもよう。
     ◎
 警備員業者のグループが、サンパウロ市南部イビラプエラ公園で夜間ランニングを楽しんでいる。パーソナルトレーナーに約百レアルの月謝を支払い、仕事の後に体力をつけている。五十人のグループで行くのは、人数を利用して強盗などに襲われないようにという防犯対策。みなユニフォーム姿で、午後七時から九時まで走りつづけるという。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 井戸知事、兵庫県関係者に報告を行った中村さん(右から2番目)と家族の皆さん2014年7月5日 東京=日本都市計画学会が表彰=中村矗さんに国際交流賞  日本都市計画学会は5月23日、東京大学で特別功労表彰を行い、パラナ州環境局長としてブラジルの街づくりに貢献し、現在はジャイメ・レルネル都市計画研究所を支援する中村矗(ひとし)さん(69、兵庫)に国際交流賞を贈った。 同賞は、都市計画における海外との交流、啓発普及と人材育成 […]
  • 日大が移住地調査で来伯=同大交友会とも交流2011年11月15日 日大が移住地調査で来伯=同大交友会とも交流 ニッケイ新聞 2011年11月15日付け  日本大学国際関係学部(静岡県三島市)から、福井千鶴教授と7人の学生が日本人移住地の調査を目的に9月に来伯、同月22日に日本大学交友会(小森広会長)がシュラスコで歓迎し、学生らと交流を行った。 […]
  • レジストロ=灯籠流し訪問旅行=日蓮宗が募集2009年10月24日 レジストロ=灯籠流し訪問旅行=日蓮宗が募集 ニッケイ新聞 2009年10月24日付け  日蓮宗身延山南米別院恵明寺(石本妙豊住職)は、11月2日にリベイラ川公園で開催される「レジストロ第55回灯籠流し」を訪問するにあたり、参加者を募集している。  2日午前8時に恵明寺(Rua Joao […]
  • このデコポンは甘い!=APPC=市長も訪れ「金星」発表=ブランド化、輸出も視野に2007年10月24日 このデコポンは甘い!=APPC=市長も訪れ「金星」発表=ブランド化、輸出も視野に ニッケイ新聞 2007年10月24日付け […]
  • 東西南北2020年7月18日 東西南北  新型コロナウイルス感染者が、とうとう200万人を超えたブラジル。堂々の世界第2位の数字だが、1位の米国は350万人。世界全体での感染者は1400万人近くだから、この2国だけで世界の4割近くを占めている。両国とも、大統領がコロナ感染被害を軽視。「それさえなければ」と思う人が多く […]