ホーム | 日系社会ニュース | 囲碁名人戦、謝初段が三段戦へ

囲碁名人戦、謝初段が三段戦へ

3月19日(水)

 全伯囲碁名人戦・二段戦が、十六日午後一時から、日本棋院南米本部会館で行われ、熊王二段と謝(シエン)栄吉初段が勝ち、三段戦に進んだ。
 参加は九人。熊王、小宮山、山下の各二段と初段戦から勝ち上がって来た謝初段が枠抜け、四人による最終戦の末、熊王二段、謝初段が勝ち残った。二十三日は三段戦。謝初段の戦い振りが注目される。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ