ホーム | 日系社会ニュース | 日本文化ワークショプ=日文連初開催600人参加

日本文化ワークショプ=日文連初開催600人参加

8月6日(水)

 七月十三日午前十時から午後六時まで、文協貴賓室およびアリアンサ(日伯文化連盟)の教室を使って日本文化ワークショップが開催され約六百人が来場した。
 アリアンサでは、日本語講座以外に日本文化講座を開設し授業をおこなっているが、この日は広く一般にアリアンサの活動の内容を知ってもらうために「日本文化ワークショップ」を開催。日本語講座に加え、生け花、陶器、折り紙、切り紙、切り絵、書道、和紙絵、和紙、機織、絵画、押し絵、押し花、などの作品および作り方が来場者に紹介され、また竹と油絵についての二つの講演が行われ、日本紹介ビデオ上映も行われた。
 アリアンサの「日本文化ワークショップ」は今回が初めてで、〇三年ジャパン・ウィークスの期間に合わせて開催された。

image_print

こちらの記事もどうぞ