ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 『愛のしつけ』ベストセラーに

『愛のしつけ』ベストセラーに

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • ■訃報■葛山正一氏2011年11月5日 ■訃報■葛山正一氏 ニッケイ新聞 2011年11月5日付け  兵庫県人会の世話役として活動を支えた葛山正一さんが4日未明、サンパウロ市内カルロス・シャーガス病院で老衰のため逝去した。享年99。 […]
  • サンパウロ市=クラコランジアで密売摘発=17人逮捕、21キロの麻薬も押収2019年8月24日 サンパウロ市=クラコランジアで密売摘発=17人逮捕、21キロの麻薬も押収  22日、サンパウロ市セントロのクラコランジアで麻薬密売の摘発が行われ、17人が逮捕され、21キロ相当の麻薬が押収された。23日付現地紙が報じている。  「レデンソン」と名付けられた摘発は、市警と軍警、市警備隊(GCM)の合同作戦で、計560人が動員された。  2015年以 […]
  • ロナウド選手、一役買う=人質解放をテレビで訴え2005年1月28日 ロナウド選手、一役買う=人質解放をテレビで訴え 1月28日(金)  【エスタード・デ・ダンパウロ二十七日】イラクで拉致されたブラジル人ジョアン・ジョゼー・デ・バスコンセロ・JR氏の解放に向けて、サッカーのブラジル代表ロナウド選手が一役買って出た。 […]
  • 《ブラジル》世界で4冊目の日葡辞書発見=白井、田代両氏がリオで=1603年に長崎で出版2018年10月10日 《ブラジル》世界で4冊目の日葡辞書発見=白井、田代両氏がリオで=1603年に長崎で出版  「南米にはないと思われていたキリシタン版『日葡辞書』を9月17日、リオ国立図書館で発見しました」――5日、サンパウロ州立総合大学(USP)東洋学科の田代エリザ准教授と信州大学の白井純准教授が来社し、そう語った。「キリシタン版」とは1600年前後に長崎でイエズス会が発行 […]
  • クーニャ議長への批判高まる2015年11月24日 クーニャ議長への批判高まる  スイスにある秘密口座の存在判明で立場悪化のエドゥアルド・クーニャ下院議長(民主運動党・PMDB)が19日、倫理委員会の最中に本会議を開催するなどの自己保身策を講じ、与野党議員から痛烈な批判を浴びた▼倫理委員会はPMDBと労働者党(PT)議員の遅刻などで開始が遅れ、議長罷免に関 […]